2017-10

日本市場主導の円安株高

9月2日(火)21:10


大引け

日経平均株価

15526.94(9:00)

15737.36(12:38)

15516.50(9:01)

15668.60(15:28)

前日比△192.00 +1.24%


TOPIX

1286.22(9:00)

1301.46(12:36)

1285.15(9:03)

1297.00(15:00)

前日比△13.94 +1.09%


値上がり銘柄数 1245


値下がり銘柄数 467


新高値銘柄数 174


新安値銘柄数 5


騰落レシオ25D 103.1


日経平均25D乖離率 1.76


TOPIX25D乖離率 1.76



日経平均株価は大幅高で2日続伸


前日のNY市場が休場で手掛かり材料に欠けるなか
為替が円安水準で推移していることで買い先行で始まりました。

寄付 15526.94(9:00)△50.34

寄り後は手掛かり材料難から模様眺めの値動きでしたが

安値 15516.50(9:01)△39.90

10:00ごろからまとまった先物買いが断続的に入り急上昇
少し遅れて、為替が円安ドル高に動き、日経平均株価は上げ幅を拡大
後場寄り直後に△260円を超える場面がありました。

高値 15737.36(12:38)△260.76

その後利益確定売りに押されたものの、大幅高で引けました。

終値 15668.60(15:28)前日比△192.00 +1.24%



前日のNY市場休場のため、本日の日本市場は手掛かり材料難との
見方が大半でしたが、10:00ごろ海外短期筋と思われる先物買いが
まとまって入り、少し遅れて為替が円安ドル高方向に大きく動き
珍しく東京市場主導でレンジを上放れてきました。

本日上昇のこじつけ材料は、3日の内閣改造でGPIFの思惑が
再び取りざたされたことで先物主導の買いが入りました。
GPIFの日本株組み入れ枠が拡大し円安ドル高が進むという観測もあり
株価が動意づき、少し遅れて為替が円安ドル高方向に大きく動いたことで
さらに日本株が買われることになりました。

為替も急速にレンジを抜けたため、買い遅れた輸入企業がドルを買ったようです。

9月12日(金)のメジャーSQに向け様々な思惑が出てきましたが
このような先物主導での上昇に踊らされても仕方ありません。

たまたま今日は、母の通院の付き添いで朝から出ていましたので
病院の会計時に正午のテレビのニュースで日本株上昇を知りました。



本日の経済ニュースで、地方都市の百貨店が続々と閉店していることが報じられました。
以前読んだ中央公論2013年12月号の特集で、
「壊死する地方都市 過疎から消滅へ」といった内容の記事を読んだことを思い出しました。
本日介護タクシーで母を車いすで病院に付き添い、2時間以上受診待ちして2分間の皮膚科受診に
終わってみると大引け間際です。

総合病院は、高齢者の方で満員状態。
数えきれないほどの車いすの患者、付き添いの家族も高齢者の方が多く
総合病院を定期的にいくと、日本の現状と未来が良く見えてきます。

国の債務は1000兆円をとっくに超え、国の歳出は100兆を超え
いたるところで公共工事が進んでいます。

アベノミクス景気、オリンピック景気などとはやし立てる声が多々耳に入ってきますが
団塊の世代が75歳以上になる10年後は、日本経済がどうなるのかだれが考えても明らかです。

現在の病院、介護現場でも危機を感じるのですが、これが10年後になったら
どのようになるのかは明白です。

今からでもできる準備は、老後の蓄えにつきます。

いま生まれた新生児は5000万円の国の債務を背負って生まれてきたという
テレビ番組を見たことがありますが、今後は国に頼ることなく自力で
生き残るくらいの気構えがないと生きていけないことを大学生の娘に教えていますが
ピンとこないようです。

とりあえず、どのような職業に就くとしても「投資で生き残る術」は仕込んでいます。
私流の、良い銘柄を暴落後の底値で買って、
数か月後の大きく戻ったところで買いポジションはすべてゼロにすること。
そして、「休むも相場」で次の暴落をひたすら待って
再び良い銘柄を安く買う。

この繰り返しは、単純ですが一番堅実だと思います。
バーゲン価格だけで生計が成り立ち
バーゲン価格以外は決して買わない

昔、小学校に入学した時に商売の基本を父親から仕込まれました。

「良品を1円でも安く仕入れて工夫して売る」

「良い品を安く仕入れて安価で売れば、お客様はまた買いに来てくださる」

「儲けばかりに走らず、金を残すな、顧客を残せ」

と仕込まれたことを今でも覚えています。


株の世界でしたら

「良い銘柄を安く買う」

このことにつきます。

愚かな私は高校1年で相場の世界に入り

大学時代に8ケタの損出

30歳代の時に10ケタ近くの資産を失いました。

とどめに大病を患い、ようやく「株式投資勝利の法則」にたどり着きました。

人生の大半を無駄に過ごし、20年以上にわたり「重症の株中毒患者」でした。

買って売って買って売っての繰り返しで、「休むも相場」とは無縁でしたから

いつかはやられるわけです。

愚かな私も高い月謝を払いようやく「勝ちパターン」を身に着けることが出来ました。

話が長くなりましたが、今年は3/25~3/27の時価総額上位企業の買いと

5/26の新興銘柄の買いで「真剣勝負の果たし合い」を生き延びましたので

現時点での本格買いは考えておりません。

森(日経平均株価)は見ずとも木(個々の個別銘柄)を見ると

バーゲン価格の特売品があります。

先日の「参考銘柄」8905イオンモールもWボトム形成に見えます。

年明けに多くの投資家が3000円以上を買っていました。

3000円のイオンモールは私ごときの特売品狙いでは手が出ません。

8/8安値2207円がありましたが2200円の特売価格なら買えます。


いつの世も相場は、時間、値幅、波動、需給、地合いが反映されます。

それが株価です。

8/8に底をつけた4553東和薬品3840円が本日4270円まで戻ってきました。

8/8に底をつけた4680ラウンドワンは8/8安値582円から本日720円まで戻ってきました。

両銘柄ともにまだ上値余地ありといった感じです。

良い銘柄は年に一度の底値で買えば、株価には戻り高値を付けに行く復元力があります。

良い銘柄をバーゲン価格で買えば「道は開ける」はずです。





コメント

出遅れ銘柄
こんにちは。
いつも参考にさせていただいております。
今は動きにくい場面ではありますが、いろいろ探してみると、
川崎重工(7012)、阪和興業(8078)が
同業他社にくらべ割安ではないかと思いました。
工藤様のお見立てをうかがいできたら幸いです。
よろしくお願いいたします。
| 2014-09-01 16:05 | かず |

コメントありがとうございます。
本日は丸一日相場を見ていませんので場味がつかめなくて申し訳ありません。
今チャートを見る限りでは
7012川重 底値350円台 上値メド410円前後
8078阪和興業 底値358円~370円台 上値メド430円~450円

今買うメリットはあまり感じられません。
インデックスが高値水準ですので注意が必要と思います。
4分六(しぶろく)、七三(しちさん)の確率では
勝つ確率が勝っても勝負はできません。
少し中途半端な水準と判断します。




ファンコミュニケーションズ
工藤様
いつも大変お世話になっております。
2461 ファンコミュニケーションズの買い時についてお伺いします。
9/1安値1247円 5/21安値1258円を下回りました。
1200円あたりが底値で買いでしょうか?
工藤様のご意見を伺えれば幸いです。
よろしくお願いいたします。
| 2014-09-01 18:34 | 受講生H.S |

コメントありがとうございます。
そろそろ底値圏に到達と考えてよいのですが
調整の最終局面のようです。

相場は、時間、値幅、波動、需給、地合いが反映されます。
それが株価です。

日経平均株価上昇=コア銘柄上昇 → 新興銘柄弱含み

3/11高値から来週で6か月

間もなく底が入ると想定します。

新興銘柄は上がるときはすさまじく、下がる時は
時には想定以上の下げになります。

「山高ければ谷深し」
今は谷(底)を形成中で

今後暴落、悪材料がなければ間もなく底入れすると想定します。
今ここで投げる時ではないと判断します。

これが「我慢賃」になると思います。




8870 住不販売
工藤様、返信ありがとうございます。
4676 フジHD 待ち伏せすることにします。
買えなかったら、諦めます。
(工藤様のブログを見るまでは、指値以上でも、追いかけて買ってしまい、何度も損しました。)
さて、上記銘柄を小ロットで購入しようと考えております。
8870 住不販売
終値 2713
PER 14.6
信用倍率 0.55
この辺りでの購入を考えております。
工藤様の見解を教えていただければ、助かります。
度々の質問、申し訳ございません。よろしくお願いします。
| 2014-09-01 18:58 | Jack |

コメントありがとうございます。
4676 フジHD は底値感が出てきましたが、アンダーでの待伏せが良いと思います。
買えなかったら御縁がなかったまでで次のチャンスを狙うのが良いと思います。

8870住友不動産販売は、8/8安値2680円 8/29安値2686円でWボトム形成の感触です。
インデックスが高値圏にあるのが気がかりですが、
インデックスが大きく下がらなければ現水準は底値付近に9あると考えられます。
しかし、8/1の窓2852円▼158円がありますので、目先の短期的戻りは限定的と思います。
3000円水準回復しても戻り売りが大量に待ち構えています。

8/1の窓2852円▼158円を考えますと4676 フジHDの方が手がたいと思います。






6143ソディック
お世話になっております。毎日楽しみにブログを読ませていただいています。
気になる銘柄があります。
6143のソディックです。
東証2部で時価総額もそれ程高くない会社ですが
ここ最近売買代金が異常なほど高かったり、
チャートの形もかなりいびつな形だったり、
何かあるのではないかと思っています。
3Dプリンター関連の銘柄だと思います。
工藤さんはこの銘柄について何かお考えですか?
ただ、機関などに踊らされている仕手株でしょうか?
ご意見いただきたいです。
| 2014-09-01 19:04 | たか |

コメントありがとうございます。
7月の出来高急増株価上昇時にいろいろな話を聞いた覚えがありますが
この手の銘柄は先高期待があっても手を出しません。
2部株価指数は連日高値を更新し、本日高値4174.88ポイントになりました。

2部株価指数のチャートと6143ソディックのチャートをご覧ください。
高所恐怖症の私には高すぎる水準です。
高く買ってより高く売ることは大きなリスクを伴います。

「株中毒」にご注意ください。
理由はともあれ危ない銘柄は深追いしないことです。




エイジア、ダイキアクシス
こんにちわ、いつもブログ更新ありがとうござうます。
受講生の者です。

全体相場は高値圏にありますが、
個別銘柄の底値買いを実践中です。

エイジアを平均取得単価905円、
ダイキアクシスを820円で拾いました。

底値付近を拾えた感触ですが、
どの辺りでリカクするか迷ってます。
目標株価は、
エイジア1250円、ダイキアクシス1150円を考えてますが、見立てはどうでしょうか??

全体相場が高値圏にあるので、
そろそろ利益確定した方が良いのか悩みます。
アドバイスお願いいたします。
| 2014-09-02 01:33 | LaLa |

コメントありがとうございます。
2352エイジアは8/8安値880円で底値形成
4245ダイキアクシスは8/25安値815円で底値形成

両銘柄ともに見事な水準で買われていますので
もう少しリスクを取って持続しても良いかと思います。

締切の時間を過ぎてしまい、

本日は丸一日相場を見ていませんので場味がつかめなくて申し訳ありません。

中途半端になってしまいますので明日再度検証しお答えいたします。





5801古河電工についてです。
工藤様は、上昇トレンドの始まりとおっしゃいましたが、
どういう判断基準でそのように思われたのでしょうか。
出来高増加+上値抵抗線を抜けたからでしょうか。
ダマシの可能性についてはどのようにお考えでしょうか。
| 2014-09-02 18:53 | S |

コメントありがとうございます。

締切の時間を過ぎてしまい、

本日は丸一日相場を見ていませんので場味がつかめなくて申し訳ありません。

中途半端になってしまいますので明日再度検証しお答えいたします。


本日は株価のチェックとブログの記載に16時から始めましたが
すでに21:08になってしまいました。
中途半端になってはいけませんので、これから株価分析を済ませ
この続きは明日時間をかけてかいてまいります。
申しわけございません。



本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」
スポンサーサイト

コメント

4819デジタルガレージ、3689イグニス

こんにちは、いつもブログで勉強させていただいており有難うございます。
現在、4819デジタルガレージを平均1650円で買い持ち中、、3689イグニスのダブルボトム付近にて買ってみようと考えていますが、両銘柄について買い時、売り時のタイミングはどの辺りだと思われますか?お忙しいところ恐縮ですが、ご指導いただければ嬉しく思います。

おはようございます

はじめまして、私は去年から株を始め、色々勉強してきましたが結果が出せず苦しく悩んでいたところ、工藤様のブログに出会うことができ、気持ちが軽くなり感謝の気持ちで一杯です、有難うございます! 
大変初歩的な質問をさせて頂きたいのですが、
①底値圏と上値圏は一年の日足で判断すればいいのでしょうか?底値で買い2,3カ月で売り抜けるということですが、売り時は上値圏まで到達しなくても、その時々のチャート(節目など)で判断するのでしょうか? 投資金額は日にちを分散して買い増しするより一度で買った方がよいのでしょうか?
②またアンダーで待ち伏せとは、どのように考えるのでしょうか?
③イオンモール8905を2284円・ヒューリック3003を1223円・古川電工5801を232円で買ってみたのですが、下がっても持ち続けた方がいいのか、仮に最安値を割った時は手仕舞うべきなのでしょうか?
お忙しいところお恥ずかしい質問ですが、教えて頂ければ幸いです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/540-a0930496
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1227)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR