2017-07

円安2極化相場

9月29日(月)15:45


大引け

日経平均株価

16339.03(9:00)

16344.32(9:03)

16262.00(13:04)

16310.64(15:00)

前日比△80.78 +0.50%


TOPIX

1340.49(9:00)

1340.62(9:00)

1333.91(13:04)

1337.30(15:00)

前日比△5.35 +0.40%


日経平均株価は反発


先週末の米国株上昇、為替の円高を背景に買い先行で始まりました

寄付 16339.03(9:00)△109.17

高値 16344.32(9:03)△114.46

9/25高値16374.14円を意識する水準まで買われましたが
やや上値が重くなり、後場にかけて伸び悩む場面がありました

安値 16262.00(13:04)△32.14

大引け間際に円安が一段と進み109円台後半になると
先物買いが断続的に入り、日経平均株価を押し上げました

大引け 16310.64(15:00)前日比△80.78 +0.50%

9/25高値16374.14円トライには力不足でしたが

先週の配当権利落ち分を埋め16300円台に乗せて引けた勢いは

円安=株式先物買い、輸出関連コア銘柄買いの構図通りの流れになっています。


現在海外短期筋は、円売り、日経先物買い、輸出コア銘柄買い、内需消費関連売り
のポジションを取っています。

6981村田製作所 
7270富士重工業 
6954ファナック 
6502東芝    
6645オムロン
上記5銘柄を大幅に買い越ししていますが、天井の一つの目安として
為替の円安が頭打ちになり、6981村田製作所の天井形成を確認してからです。
下値では公的資金の買いが待ち構えて下値は限定的で
海外短期筋も以前のような異常な売りたたきもやりづらくなっています。

イオンが大幅減額修正予想で国内経済低迷の連想で
3088マツキヨHDまで叩き売られてきました。
完全な2極化相場です。
直近の急速な円安が続く限り、2極化相場になりそうですが
メインプレーヤーの海外短期筋は、潮目の変化に敏感に動き出します。

彼らはロングポジションの海外投資家とは違い
資金の性質上短期運用がメインです。

円安の勢い、コア銘柄6981村田製作所の値動きをしっかりとみていきます。






コメント

7600日本MDM買建
7600日本MDM買建(買コスト;460円)
保持しております。すみませんが、
当銘柄の、今後の展望を、ご示唆賜れば幸いです。
| 2014-09-26 16:33 | moumada |

コメントありがとうございます。
8/28高値548円 (500円~548円のウワヒゲ)の戻り売り玉が待ち構えています。
直近は出来高が減少し、この出来高では8/28高値548円トライは厳しそうです。

今後出来高が増加した場合は持続して様子見になります。
出来高次第ですが、10中8.9 500円~548円のウワヒゲが重石になりそうです。
利益の出ている水準での手堅い利食いが良いと思います。





空売り
先生、こんにちは。
先日は日揮および古河電工につきお答えいただきまして、
どうもありがとうございました。
先生のHPで勉強した通り、現在買いポジションをかなり落としました。
そこで教えて頂きたいのですが、空売りをそろそろ始めたらうまくいくのではないでしょうか。
現在は外国人が買いに来て、個人が売っていますが、
この後、個人が買いに来るところが高値で、私もそろそろ急落で買い場が訪れると思っています。
10月か11月のSQ当たりに向けて、外国人がだましをすると見ております。
現在は、空売りには適している時期なのでしょうか。
ご教示頂きたくよろしくお願いいたします。
| 2014-09-27 16:14 | ケン |

コメントありがとうございます。
現在海外短期筋は、円売り、日経先物買い、輸出コア銘柄買い、内需消費関連売り
のポジションを取っています。

6981村田製作所 
7270富士重工業 
6954ファナック 
6502東芝    
6645オムロン
上記5銘柄を大幅に買い越ししていますが、天井の一つの目安として
為替の円安が頭打ちになり、6981村田製作所が天井形成を確認してからです。
下値では公的資金の買いが待ち構えて下値は限定的で
海外短期筋も以前のような異常な売りたたきもやりづらくなっています。
私は現時点では川売りは行いません。
上記5銘柄と円相場を監視し、急変があれば即断即決します。

  


イオンモール押し目は?
貴殿に賛同し、イオンモールを買いましたが、
レンジ下限の2200円を割れてきました。
押し目買いを考えていますが、どのあたりの価格と思われますか?
| 2014-09-27 22:35 | レシオ待ち |

コメントありがとうございます。
現在海外短期筋は、円売り、日経先物買い、輸出コア銘柄買い、内需消費関連売り
のポジションを取っています。

6981村田製作所買い、 8267イオン売り(8905イオンモール売り) 
村田製作所は天井付近、イオンは底値付近、それぞれ2極化の代表として
天井、底値の最終局面にありますが、8905イオンモールは、
貸し株を使っての空売りが入っているようですので
異常値に達する可能性大です。

過去も異常値まで売りたたかれた銘柄です。
2013/4/8高値3177円 → 6/17安値1853円

夜明け前が一番暗いといいますが、底割れをして、空売り攻勢の標的になった現状は
最後のきつい下げを覚悟しなくてはいけない状況です。
2013/4/8高値3177円 → 6/17安値1853円 この時も最後の下げが最も大きく
今後は、当然のことながら需給次第になります。

2013/4/8高値3177円 → 6/17安値1853円 
その後は9/20高値3045円まで戻りました。

今後は底を見たのち陽線を確認してからが賢明と思います。
ご存じのとおり、海外勢の空売りの対象になった銘柄はとことん売られるからです。
もはや理屈抜きで、下がるから売る、そして売れば下がるの繰り返しで
買い方を締め上げて投げさせているといった表現が現状に合っているかもしれません。


下げの最終局面が最もきつい場面です。
需給がすべてに優先しますので、売り玉が出きってしまうのをじっと待つのみです。
しかし、良い銘柄には株価に大きな復元力があります。
今回も底値で投げた投資家が負けになり、勝ち組投資家の餌食になる
いつもと同じパターンになりそうです。

底を見たのち陽線を確認が最もベストと思います。
慌てずじっくり行ってください。




底値買い
以前6976太陽誘電についてご質問をさせて頂き、
その後底が抜け冷汗をかきましたが、先生の言われる通り優良銘柄には復元力があるのですね。
改めて底値買いの大切さを思い知りました。
売りは1300付近でよろしいでしょうか?

今日、イオンモールは最悪1800と思い打診買いをしてみました。
NKが高い位置なので焦らず底値を買えればと思っています。
いつも先生の教えを投資の支えにしています。
お体をお大切にご無理はなさいませんように
| 2014-09-29 09:49 | koto |

コメントありがとうございます。
6976太陽誘電底割れで、962円の異常値まで売りたたかれました。
しかし、株価の復元力で直近高値9/25H1238円まで急速に水準訂正になっています。
おっしゃる通り1300円前後でいったん手仕舞うのが賢明と思います。

イオンモールの件は、
夜明け前が一番暗いといいますが、底割れをして、空売り攻勢の標的になった現状は
最後のきつい下げを覚悟しなくてはいけない状況です。
2013/4/8高値3177円 → 6/17安値1853円 この時も最後の下げが最も大きく
今後は、当然のことながら需給次第になります。

2013/4/8高値3177円 → 6/17安値1853円 
その後は9/20高値3045円まで戻りました。

海外勢の空売りの対象になった銘柄はとことん売られます。

しかし、良い銘柄には株価に大きな復元力があります。

イオンモールは内需消費関連というよりも
アジア関連銘柄です。
今後の躍進に期待ができますが
今は理屈よりも、
問答無用で下がるから売りたたく
といった状態です。
底値付近の投げ玉を買った投資家がいつの時代も勝者になります。
底値で投げる投資家と底値で買う投資家
勝者と敗者が存在するから株式相場が成り立っています。

良い銘柄が異常に安くなった時にバーゲン価格で買う
この繰り返しです。



9843ニトリ 空売り
いつもお世話になっております。
9843ニトリこの辺の空売り危険でしょうか?
| 2014-09-29 11:22 | |

コメントありがとうございます。
私もニトリの空売りを考えていましたが
想定以上に円安対策が行われていました。

消費増税、円安が収益の減額と考えた社長が
事前に高価格商品に販売をシフトしていました。
高価格商品を売り、消費増税、円安による仕入れコスト上昇を
カバーする社長の経営方針は、ズバリ逆風を乗り越えました。
直近海外ファンドの買いが入っていますので
1番天井を見定めてからです。
その後の動きを見てからでないと危険です。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

スポンサーサイト

コメント

cwb

毎日のブログ更新、ありがとうございます。
とても参考になっています。 初めて投稿する受講生です。
工藤様の投資方法に感銘しています。
質問です。VTホールディング(7593)がかなり下がりきっています。
とても値ごろ感がありますが、工藤様はどのような見解があるでしょうか?

6050 イーガーディアン

いつもお世話になっております。

このところ6050イーガーディアン株が騰がってきて
いるのですが、地合い的にもう少し騰がると思われますか?
昨年5月(株デビュー時)に2700円の高値で購入して
いるので、そろそろロスカットも考えているのですが
如何でしょうか!
ご意見よろしくお願いいたします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/557-1cec0d86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1171)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR