2017-11

円買いドル売り、日経先物売り、コア銘柄売り

10月2日(木)20:40


大引け

日経平均株価

15895.20(9:00)

15922.51(9:16)

15646.40(14:32)

15661.99(15:28)

前日比▼420.26 -2.61%


TOPIX

1302.47(9:00)

1303.02(9:01)

1278.73(14:46)

1280.15(15:00)

前日比▼38.06 -2.89%


値上がり銘柄数 40


値下がり銘柄数 1778


新高値銘柄数 11


新安値銘柄数 84


騰落レシオ25D 95.2


日経平均25D乖離率 -1.41


TOPIX25D乖離率 -2.16



日経平均株価は3日続落の大幅安


前日のNYダウが大幅安、為替が円高方向に反転したことで
売り先行で始まりました

寄付 15895.20(9:00)▼187.05

寄り後には下げ渋る動きがありましたが

高値 15922.51(9:16)▼159.74

海外短期筋と思われる円買いドル売り、株式先物売り、輸出コア銘柄売り
が断続的にに出て全面安の展開

後場になると先物主導の売りが断続的に出て400円を超える下げ幅になり
日経平均株価は25日移動平均マイナス乖離陰転して引けました

安値 15646.40(14:32)▼435.85

大引 15661.99(15:28)前日比▼420.26 -2.61%






直近の勝ち組コア銘柄

6981村田製作所 9/29H12885円 9/30C12470円▼315円 
10/1C12070円 ▼400円 -3.21% 10/2C11575円 ▼495円 -4.10%

7270富士重工業 9/29H3638円 9/30C3626.0円△48.0 
10/1C3544.0円 ▼82.0円 -2.26% 10/2C3436.5円 ▼107.5円 -3.03%
 
6954ファナック 9/26H20590円 9/30C19810円▼230円 
10/1C19785円 ▼25円 -0.13% 10/2C19195円 ▼590円 -2.98%

6502東芝 9/29H519.5円 9/30C508.2円 ▼6.8円 
10/1C503.4円 ▼4.8円 -0.94% 10/2C489.6円 ▼16.5円 -3.28%
   
6645オムロン 9/29H2070円 9/30C4980円▼30円 
10/1C4835円 ▼145円 -2.91% 10/2C ▼170円 -3.52%

7013IHI 9/29H581円 9/30C568円▼7円 
10/1C555円 ▼13円 -2.29% 10/25C ▼16円 -2.88%


昨日記載したように9/26~9/29の高値水準が輸出関連株の目先高値となりました。

海外短期筋の直近までのポジションは円売りドル買い、株式先物買い、輸出大型株買い
でしたが、一夜にして様変わりしました。

大分前より、9月下旬~10月中に調整局面があるのではないか?
と申し上げてきましたが、9月末を境に相場の潮流が変わってきました。

今までとは真逆の方向

円買いドル売り、株式先物売り、輸出大型株売り、コア銘柄売りになりました。


海外投資家が売り越した代表銘柄は以下の通りです(10/2大引)

7269スズキ 3337.5円 ▼202.0円 -5.71%

6479ミネベア 1352円 ▼71円 -5.19%

6326クボタ 1603円 ▼86.5円 -5.12%

8801三井不動産 3159円 ▼180.5円 -4.84%

9202ANA 242円 ▼12.1円 -4.76%

9201JAL 2825円 ▼135円 -4.56%

8830住友不動産 3708円 ▼173.0円 -4.46%

6724セイコーエプソン 4990円 ▼230円 -4.41%

6201豊田自動織機 5050円 ▼220円 -4.17%

9432NTT 6552円 ▼284円 -4.15%

7267ホンダ 3588円 ▼155.5円 -4.15%

6981村田製作所 11575円 ▼495円 -4.10%

7011三菱重工 669.9円 ▼28.5円 -4.08%

7261マツダ 2615円 ▼106円 -3.90%

8802三菱地所 2343.5円 ▼94.0円 -3.86%


かねてから、9月下旬~10月中に調整局面がありそうとお伝えしてきましたが
今回の調整は、2月~5月の様な底なし沼のような調整になる可能性は低く
15000円を割るような下げにはならないと思います。

アンダーでは公的資金の買いが待ち構えているため
海外短期筋もとことん売りたたくことは難しい現状です。

今晩の欧米マーケットと為替の動向を見ていきます。
どんな時も慌ててはいけません。
これが株式市場です。

メインプレーヤーの海外投資家にも明暗が分かれています。
昨日、円買いドル売り日経先物売りを仕掛けた米国系ヘッジファンドは今日も
大暴れしていますが、今回の相場で高値でつかんでしまった筋もかなりいます。

外国人投資家(ヘッジファンドなどの短期筋からロングポジションの年金資金)
機関投資家、デイトレーダー、証券ディーラーなどのプロの投資家も
生き残りをかけて日々経済戦争を戦っています。

いつも申し上げておりますが、プロの投資家を相手に勝ち続けなければ
この世界で富を手中することはできません。

1秒間に1000回以上の高速売買をする海外短期筋や巨大マネーを運用する機関投資家が相手でも
良い銘柄を安く買って数か月後の高いところで売り、相場を休む
「買って、売って、休む」の「株式投資勝利の法則」で淡々と戦うのみです。
株式投資に100%はありません。
しかし、負けずに勝ち続ける投資手法を目標に、「株式投資勝利の法則」で勝ち残ります。

明日以降も無欲の気持ちで淡々と見ていきます。





コメント

6961エンプラス
工藤様
いつもご指導いただきありがとうございます。
標記銘柄、今日はまた200円を超える下落となりました。
近々、全体相場の調整や転換等があることを考えますと、
やはり6000円水準に戻るにはまだ相当の時間を覚悟しなければならないように思われます。
このような状況の下、明日以降さらに一段安となった場合のナンピン(短期での値幅取り)
についてはどうお考えになりますか。
コメントを頂戴できれば幸いです。
よろしくお願いいたします。
| 2014-10-01 16:39 | 家定 |

コメントありがとうございます。

本日は全体相場につられて安値5070円までありました。
底値付近に位置していますが、底打ちの感触がつかめません。
ナンピンはせずに、6000円買いコストまで戻りを待った方が
良いかもしれません。
値嵩株ですので集中投資は万が一の時には
「墓穴を掘るリスク」になります。
幸い買いコスト6000円水準までの戻りは見込めます。
外資証券のレイティング引き下げでの売りたたき等
市場には様々な罠が潜んでいます。

株式投資で最も大切なことは儲けることよりも
損をしないことです。

1銘柄に資金を集中せず、その分の資金は他の可能性に投資なさった方が
リスクヘッジの面でも大切です。
株式投資は常に最悪のシナリオも考えておかなくてはいけません。

今後も無数のチャンスが来ますので冷静にご判断下さい。

良い銘柄には復元力があります。
7000円以上ではしごを外された投資家が多数います。
6000円買いコストの投資家は売り抜けられると思います。





弱い電気セクター
先生、この前は非公開のコメントにして申し訳ございませんでした、
なんの意味もなくただミスをしておかしな操作をしてしまいました笑

権利確定の引けにアンリツを売りました。
またアオキホールディングスも薄利ですが持ち玉解消しました。

何か嫌な予感もありましたし、
日々先生のブログを見ていますし、
様々な感じることありましたので損を無しで再スタートです。

姪が大阪のそこそこの企業に就職が決まりました。

叔父さんであるぼくはまず焼肉のご馳走をして、
姪に春にはとびきりの就職祝いをプレゼントします。

先生に知り合い、欲を抑えれるようになりほんまに不思議と負けは皆無です。

大きな勝ちは昨年の秋の銘柄でとってはいますし、
つまみ食いもなんとなく結果は良いです。

エフピコ7947

買えなければそれでよし、2700で待ち伏せの指値を朝にして仕事に励んでいます。
最近は追い掛け買いがなくなり待ち伏せの日々です。

先生よりうんと相場の関わり合いは薄いですけど、
なんとなく去年からは危ない雰囲気は感じれるようになりました。

週足で納得出来ない不安な心持ちなら月足も遡り見ます。

可愛い姪に大きなプレゼントを出来るように今は日々我慢しております。

ほんまはイオンいきたかったけど、どうもニューヨークが焦れてるんで少し待つことにしました。

今年は母に大きなプレゼントをしたので、来春は可愛い姪にごっそり大きなサプライズをしますよ笑

まだまだ未熟者ですがよろしくお願いしますね先生。
| 2014-10-01 18:47 | 伊部 |

コメントありがとうございます。
株式投資は、儲けることよりも損をしないことが重要だと思います。
欲が大きいほど目先の小さな波動を狙いにバタバタ売買を繰り返して
儲けるどころか餌食になってしまうものです。
伊部さんならこれからも
外国人投資家(ヘッジファンドなどの短期筋からロングポジションの年金資金)
機関投資家、デイトレーダー、証券ディーラーなどのプロの投資家を相手に
勝ち続けることができると思います。

7947エフピコは大学2年の娘が目を付けている銘柄です。
1年に1度のバーゲン価格なら娘も買うといっています。
買えなかったら次なるチャンスを狙えばよいだけです。
株式市場には巨大な富と無数のチャンスがあります。
器量さえあれば、戦国時代のように「切り取り次第」です。

勝ちパターンを身に着けた伊部さんなら大丈夫です。
今後の活躍期待しています。
本業に励み、家族を大事にする気持ちと欲を抑える力量があれば
御先祖さまも見守ってくださいます。
またコメント下さい。






フリークアウト VOYAGE
お世話になっております。受講生です。
いつもブログで勉強させて頂いています。

6094 フリークアウト 5910円
3688 VOYAGE 2975円

上の銘柄をを底値かと思い、購入しましたが、
底割れしてしまいました。
チャートのみで底堅いと判断したことを後悔しています。
損切りするか、反転のタイミングで買いましするかを迷っており、。
お時間あるときに助言いただけますと幸いです。
何卒、よろしくお願いいたします。
| 2014-10-01 23:01 | ひろ |

コメントありがとうございます。
6094フリークアウト 4815円 △230円 
本日安値4430円でかなりの水準まで売り込まれれた感じですが
市場性がない新興銘柄ですから
上がる時は大きく、下がる時は想定以上に下がります。
買値近辺までの戻りが現状では精いっぱいと思います。

3688 VOYAGE 2538円 ▼143円
この銘柄も上場間近で底がつかみにくい銘柄です。
市場性がない新興銘柄ですから
上がる時は大きく、下がる時は想定以上に下がります。

ここからは需給がすべてに優先しますので
あいまいな表現になってしまいますが、新興市場の全体相場次第です。

幸いなことに両銘柄ともに、底割れ前の安値水準で買っていらっしゃいますので
買値まで戻る可能性は大と想定します。

ひとまず買値付近までの戻り待ちと判断しますが
これが新興市場の怖さです。
市場性が低く天底が読みにくいため買いのタイミングは非常に難しいです。



エナリス
毎日の更新有難うございます。
先日お聞きしました6079エナリスが
「再生エネルギー政策見直し」ということで今日も大きく下げましたが
 株価は午後は1170円にへばりついてそれ以上下げることなく終わりました。
今日発表された会社のIRでは今回の再生エネ政策見直しは
当社の業績に与える影響は軽微であります。
との発表があり少しは反発するかなとも思いますが 
1400円前後に少し固まりががありますが、
それさえ抜ければ買値の1550は挽回するかなと淡い期待を抱いていますが、
どんなもんでしょうか?
| 2014-10-02 00:36 | M.K |

コメントありがとうございます。
私独自のチャートで売買サインを検証しますと
2/4 C1410円 ▼200 買いサイン
2/5 C1393円  ▼17 買いサイン

5/13 C1137円 ▼169 買いサイン

10/2 C1107 ▼63 買いサインの一歩手前で底値模索中です。
底を付けた後、1400円水準の戻りが限界のように思えます。
それ以上は好材料待ちになります。
6カ月~12か月周期で考えれば1600円水準はあると思います。
次回からは中途半端な水準で買わないようご注意ください。




工藤さま

質問にお答えいただきっぱなしですみません。
遅くなりましたがありがとうございます。
もう少しで売りから入ったminiをなんとか切り抜けられそうです。
これを無事決済できたらチャンスがくるまで静観したいと思います。

ところで工藤様は売(空売り)りから入られることはないのでしょうか?

年に1~2回の大きなチャンスを生かすことが重要で
目標は、1年=12か月 1勝0敗11休 2勝0敗10休
そのとおりだと思います。

が空売りもできれば単純に年に1~2回のチャンスが
倍の3?4回になると思いまして、もしくは、売りは素人には難しいのでしょうか
| 2014-10-02 09:23 | HS |

コメントありがとうございます。
空売りは有効な戦略で、無数のチャンスがありますが
今の私はとことん突き詰めて儲けようという欲もありませんし
日々熱心にチャートも見ませんので時々やる程度です。

現在は、日々のブログ更新に3時間前後
「指数表」の算出集計に2時間
(土)は12時間以上レポートを書き
自分の病院の通院と母の通院の付き添いで
あとは寝るだけで趣味を持つ時間も全くなく
時間的余裕のない為
年に1~2回の大きなチャンスを生かすことで
目標は、1年=12か月 1勝0敗11休 2勝0敗10休
と考えています。

空売りで儲けられそうな銘柄も目にしますが
病人は病人らしくおとなしくのんびりしています。
欲と時間があれば別ですが、いまさら忙しく相場を張る
気力も体力もありません。

「勝ちパターン」のない「空売り」は危険です。
空売りにも勝利の法則があります。
まずはシュミレーションをしてください。
勝率80%以上なければ難しいと思います。
シュミレーションのコメントをくだされば
時間の許す限りお答えします。






本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

スポンサーサイト

コメント

4568 第一三共

工藤様、アドバイスありがとうございます。
下記銘柄を小ロットで購入しようと考えております。
4568 第一三共 指値1600
2371 カカクコム 指値1400
工藤様の見解をお聞かせ下さい。
よろしくお願いいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アンリツとダイハツ

お忙しい中、毎日のブログ更新ありがとうございます。
いつも参考にさせていただいております。

6754アンリツを850円で400株、7262ダイハツを1658円で100株保持しておりますが、権利落ち日から連日大幅な下げで、底値が見えない状況です。

正直なところ、ここまで急激に下がるとは思わなかったので不安ですが、現在の安値では売る気にはなれず、今のところロスカットは考えておりません。

為替が円安で落ち着いているのに、底なし沼のような下げになっているのは、海外短期筋の決算前の売りのせいでしょうか?

底入れを確認してからの買い増しも検討しておりますが、底値のめどは年初来安値くらいまでになりますでしょうか?

お忙しいところ恐縮ですが、工藤様のご見解をお聞かせくだされば幸いです。

8053住友商事

いつもお世話になっております。受講生のさくらです。

大きく下げ、投げ売られておそらく底値ではないかと思われる
8053住友商事 1189円 1000株 買ってみました。
おそらく、10パーセント弱、短期~中期でみれば株価1300円ぐらい
いけるかなと思ってのエントリーです。
よく、見ている銘柄ということもあり、底値と判断しましたが、
先生の見解をいただけたらと思います。

商社株は、今回下げていますが、三井物産などはまだまだ高嶺(高値)の花
かと思い、眺めているだけにします。

大底買いの出動、もうそろそろなのでしょうか?楽しみです。

ファーマフーズ(2929)

いつもお世話になっております。
ファーマフーズ(2929)がストップ高の気配になっていますが
これからの動きはどうなると思われますか?
今後の展開をお聞かせ下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/560-fe2de2e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1253)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR