FC2ブログ

2021-03

底値模索

10月9日(木)21:00


大引け

日経平均株価

15681.53(9:00)

15732.32(9:17)

15461.09(14:56)

15478.93(15:28)

前日比▼117.05 -0.75%


TOPIX

1279.81(9:00)

1282.65(9:11)

1259.68(14:56)

1260.78(15:00)

前日比▼14.07 -1.10


値上がり銘柄数 165


値下がり銘柄数 1611


新高値銘柄数 22


新安値銘柄数 72


騰落レシオ25D 84.3


日経平均25D乖離率 -2.78


TOPIX25D乖離率 -3.58



日経平均株価は3日続落


前日のNY株高、寄付き前に発表の8月の機械受注が
事前予測を上回ったことで買い優先で始まりました

寄付 15681.53(9:00)△85.55

寄り後には15700円台に乗せる場面がありましたが

高値 15732.32(9:17)△136.34

先物売りが断続的に出て上げ幅を縮小
後場になると為替が円高方向に進み、売り優先の展開になり
マイナス圏になり、下げ幅を拡大
大引けにかけて一段安になり3日続落
15500円台を割って引けました

安値 15461.09(14:56)▼134.89

大引 15478.93(15:28)前日比▼117.05 -0.75%


コア銘柄が天井形成後崩れてきました。

7203トヨタ 10/1H6559円 10/9C6240円
9984ソフトバンク 9/19H8760円 10/9C7233円
8306三菱UFJFG 9/25H639.8円 10/9C601.6円
9437NTTドコモ 9/22H1934.5円 10/9C1718円
9432NTT 9/11H7120円 10/9C6415円
7267ホンダ 9/25H3830円 10/9C3526円
8316三井住友FG 10/1H4567円 10/9C4247円
7751キャノン 9/22H3628円 10/9C3420円
7201日産 9/25H1089.5円 10/9C999円
6954ファナック 9/26H20590円 10/9C18865円
6501日立 9/29H857.7円 10/9C791.4円
8058三菱商事 9/25H2356円 10/9C2092円
4063信越化学 9/25H7310円 10/9C6893円
8031三井物産 9/25H1820円 10/9C1622円
6503三菱電機 9/29H1506円 1324.5円
6861キーエンス 9/29H48225円 10/9C46020円
7270富士重工 9/29H3638円 10/9C3321円
6981村田製作所 9/29H12885円 10/9C11455円
8604野村HD 9/11H699.7円 10/9C617.6円
6301コマツ 9/22H2578.5 10/9C2404.5円
7011三菱重工 9/25H725.9円 10/9C649.3円
6594日本電産 9/29H7499円 10/9C6877円
6273SMC 9/25H31235円 10/9C28590円
6502東芝 9/29H519.5円 10/9C464.7円
6326クボタ 9/30H1733円 10/9C1541円
8750第一生命 9/22H1677円 10/9C1518円
6971京セラ 9/25H5229円 10/9C4823円
7269スズキ 9/19H3827.5円 10/9C3224円
7261マツダ 9/29H2799円 10/9C2455円
7741HOYA 9/26H3769.5円 10/9C3442.5円
9735セコム 9/25H8640円 10/9C6254円
9531東京ガス 9/25H631円 10/9C599.5円
8601大和証券G本社 9/22H902円 10/9C806.6円

以上を見た限りでは

日経平均株価 9/25高値16374.14円

TOPIX 9/25高値1346.43 
 
上記高値を奪回するまでには、相当な買いエネルギーが必要になります。

コア銘柄が1番天井形成したことで今後の戻りは

相当な売り圧力がかかってきます。

10月中に小型株の目先底入れ感が出るかどうか見極めていきます。

現水準は、まだ買いません。






コメント

鉄鋼株の行方
毎日、工藤様のコメント、私の投資判断において、
たいへん参考にさせていただいております。
以前も投稿させていただいたゆきと申します。
9月までの反騰相場において、
年初来高値を更新した銘柄も多いと思いますが、
鉄鋼関連株は年初来高値どころか、
新日鉄住金はおいては年初来安値を目指しております。
他の銘柄も芳しくありません。
コールドマンサックスは「鉄の時代の終焉」
というようなこと告げていましたが、お見通しお聞かせくださいませ。
また、FRBのQE3が終了すると、過去ダウは調整していますが、
株高政策をとる安倍政権では年金資金の買支え、
GPIF運用見直し、カジノ法案制定程度では調整は余儀なくされると思います。
追加金融緩和でもあれば何とか免れるであろうと思いますが、
工藤様は年末まで日経はどのような展開を予想されますか。
個別銘柄の動きを分析しておらとれる工藤様には
答えにくい質問と思われますが、是非お願いいたします。
| 2014-10-08 17:06 | ゆき |

コメントありがとうございます。
新日鉄住金はじめ鉄鋼株がさえません。
コールドマンサックスが「鉄の時代の終焉」と言い出したということは
私は、底値が近づいていると判断します。
3/25安値262円が下値メドですが、底割れも時間の問題のようです。
3/25安値262円 5/7安値264円 この時も海外投資家が
異常なくらい空売り攻勢を仕掛けていました。
5/7安値264円 その後は買戻しと踏み上げ相場で
6/23高値333円まで回復した経緯があり
今回ももう少し下値を試すかもしれませんが
「鉄の時代の終焉」にはならないと思います。

もう駄目だといって空売りを仕掛ける海外勢にいいようにされているだけで
おそらく今月中、遅くても11月中に底をつけ
底が絶好の買い場になると思います。

今現在、新日鉄住金は買うかどうかはわかりませんが
以前から申し上げています「9月下旬~10月中に調整局面」

ここでのバーゲンセールで買うつもりでいます。
私の場合は、年末の日経平均株価を予測しても仕方なく
儲かると判断した場合は、良い銘柄の底値買いの決断を下します。

株式投資は、「生死を賭けた真剣勝負の立ち合いの場」です。
株式投資に100%はありませんが
今までもそうですがこれからも、勝つために
良い銘柄を底値付近で買うつもりです。

このことを見越して10月に入り、輸出コア銘柄の反落と同時に
大まかに全市場ベースの売られすぎの銘柄のリストアップを
進めています。

机上で理論を論じても仕方なく、実戦で勝てる銘柄の底値を買うのみです。

売られすぎの安値を買って、数か月後の高いところをすべて手仕舞い

ポジションゼロにすること

その後は中途半端な水準は何もせず「休むも相場」

バカの一つ覚えで年に1度~2度のチャンスをじっと待っているだけです。

難しいことは一切やりませんし予想しても仕方ないことです。

98円の卵、半額の冷凍食品、株式投資も同様で

超目玉商品以外買わなければ良いだけです。

新日鉄住金も250円以下になったら株価を見ることにします。

ご質問の内容と箱貯なった御答えになりましたが

これが私流の「勝ちパターン」「勝ち逃げ」です。

いつも「勝ち逃げ」した後はじっと休んでいます。





信用倍率
買い残が多い銘柄を買うといつも失敗します。
4587ペプチドリーム7779サイバ-ダインも買い残が非常に多く思うのですが
倍率が多いとやはり目先は調整でしょうか?
| 2014-10-08 18:05 | riru |

コメントありがとうございます。

以前も記載しましたが、

4587ペプチドリーム7779サイバ-ダインの買い残も株価も気にしません。

私の「ゼロ戦銘柄」(簿価ゼロにして投資に臨む)です。

4587ペプチドリーム 6470円買いコスト

7779サイバーダイン 1232円買いコスト

最低3年間は塩漬けにする予定ですので細かいことは一切考えません。

仮に買い値を割ったとしても、心中覚悟で買いましたので気にしません。

次のゼロ戦銘柄も現在監視していますが、底値で待ち伏せし

買えたら数年間塩漬けする予定です。

簿価ゼロを目指す「ゼロ戦」、あるいは成長株の「貯株」どちらでも良いのですが

買ったらあとは買ったことを忘れてしまうことです。




mixi
こんにちは

予想通りダウ日経共調整局面に入っています。
当方は日経の下値目途は15500円
もしくは15350円当たりと予想しております。
今回は15000を割らないのではと思っていますが如何でしょうか?

さて、毎回mixiの話題で申し訳ないです
先回リバウンド狙いで投稿させていただきましたが、
平均単価4900円で7千株購入しております。

現状、三角持合いのように見えます。
奇しくも今年1月から5月までの三角持合いと
下値支持線が似ているように見えます。(分割前価格でも価格帯が同じ)
遅くとも11/7の決算発表翌日までには、
どちらに振れるか決着がつくのではと考えておりますが、
当方は上と予想しております。
当然、高値圏のため先回の三角持合い時と比べリスクはあるのは承知しておりますが、
この1年mixiを研究してきて、まだ上値はあると判断し、
どちらに振れるにしろ、決着がつくまでホールドすることとしました。
(セオリーでは上振れ確認後の購入がいいのですが。。。)

個人的にmixiに始まりmixiに終わる1年となりそうです
| 2014-10-09 00:28 | なな |

コメントありがとうございます。
2121ミクシー
3675ガンホー
3668コロプラ
3656Klab
3793ドリコム
4751サイバーエージェント
2138クルーズ
3662エイチーム
などの銘柄の株価動向は見ていますが、私の様な低予算投資家には
現在の株価には手が出ません。
2121ミクシーもここまで煮詰まってくると
ここからは上か下かですね。
ななさんの場合は、一度利食っていらっしゃいますので気が楽ですね。
株式投資には、資金的余裕と精神的余裕が最も大切で
双方とも兼ね備えていらっしゃるので、私のコメントは無用のようです。
今年の締めの大勝利お祈り申し上げます。
今後も資金的余裕と精神的余裕をお忘れなく、ご健闘お祈り申し上げます。

勝ちが決まりましたらまたコメント下さい。




JPホールディング
JPホールディングを分割前に飛び乗ってしまい、
昨年5月高値750で500株持っています。
本日385円で、年初来安値をつけました。
ナンピンして少し戻した所を損切りしようかと思っておりますが、
いかがでしょう?
同様にトヨタ紡織を1600円で100株は1000円でナンピン、
三菱UFJも667円で2500程持っています。
全て工藤様の勝利の法則を受講する前の購入で
底値買いの大切さを痛感しております。
お忙しいところ申し訳ありませんが、アドバイスお願いします。
朝晩の寒暖差が激しく体調を崩される事のないよう、お身体ご自愛下さい。
| 2014-10-09 12:53 | ヨッシー |

コメントありがとうございます。
2749JPHD現在底値模索中でおそらく今月中に底値形成になりそうです。
数年来の安値水準に株価配置していますので
2013/12/24安値375円を割り込むのは間違いなさそうです。
今月大きく下げたところはナンピンし
本日現在の売り目標475円~480円と想定します。

3116トヨタ紡績
本日現在の売り目標1230円~1250円(6か月以内)

8306三菱UFJFG
本日現在の売り目標635円前後

今月はヘッジファンド次第でもう一段安あるかもしれません。
ですが、ここまで下がってしまいましたのでじたばたしても仕方ありません。
2749JPHD今月大きく下げたところはナンピンなさるのが最善策だと思います。

ヘッジファンドの今後の動向次第で相場は大きく変わるかもしれません。
その場合は再度コメントをください。
その時に合った最善策を模索します。




高値掴み
はじめまして、いつも鋭い相場解説、為になります。
Jトラスト2500円、700株保有しております。
もういい加減いやになってきてます。
ライツ失敗、1部鞍替え無し、その他諸々、完全に高値掴みしました。
このまま保有してもいいでしょうか?
よろしくお願いします。
| 2014-10-09 17:11 | まろん |

コメントありがとうございます。
8508Jトラストは、6/25高値1615円が戻りの限界で
今年の最高値です。
その後は株価はさえず、現在底値模索中です。
当社は、韓国経済と連動していますので
韓国経済がウォン高で競争力低下している現状では
2500円の戻りを待っても無理かと思います。
余程のサプライズでもあれば別ですが。

現在の底値で投げても仕方なく、持続なさって
1年にに1度の高値水準1400円~1500円を待つしかありません。
2/4安値905円水準があればナンピンするのも一策です。

2013/5/13に高値4053円を付けて以来
長期下降トレンドが続いたため
戻り売りの因果玉が相当ありますので
どこかで投げなければいけないと思います。
一つの目安が現段階では
1400円~1500円(1年に1度の高値)と想定します。

今後は買う前にチャートにて株価位置をご確認ください。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」


コメント

不動産ファンド

Jトラのアドバイス有難うございます。900位でナンピンしてみます。不動産ファンドのいちごHDですが、業績が良いのに売られまくってます。400円、800株保有してます。去年の暴騰時に飛び乗りしてしまいました。ご指導よろしくお願いします。

日経年末高のシナリオ

崩れてしまったのでしょうか?
前回の高値を抜くのは凄いエネルギーがいるとありましたが・・・
15000円割れるまでは手出し無用でしょうか?
もう高値掴みはしたくないです。
今はノーポジションです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/565-2ee3aab6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (73)
株式日記 (2028)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (19)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR