2017-10

良い銘柄を安く買って結果を待つ

10月21日(火)20:00


株式投資勝利の法則をご愛読いただき御礼申し上げます。
沢山の読者の皆様からご心配、励ましのメッセージをいただき
御礼申し上げます。
感謝の気持ちでいっぱいです。

昨日寄付きで広く浅く買った後は、ずっと安静にしていました。
皆様の温かいメッセージをいただき、「病は気から」のとおり
元気100倍でございます。
無理のない程度ブログは休まず続けてまいります。
よろしくお願いいたします。


大引け

日経平均株価

15115.29(9:00)

15115.29(9:00)

14761.84(14:04)

14804.28(15:28)

前日比▼306.95 -2.03%


TOPIX

1227.48(9:00)

1227.90(9:00)

1201.50(14:04)

1205.36(15:00)

前日比▼18.98 -1.55%


値上がり銘柄数 209


値下がり銘柄数 1574


新高値銘柄数 12


新安値銘柄数 33


騰落レシオ25D 69.3


日経平均25D乖離率 -5.66


TOPIX25D乖離率 -6.02


日経平均株価は大幅反落


前日の米国株堅調の流れから寄付きは
前日終値付近で始まりました

寄付 15115.29(9:00)△4.06

高値 15115.29(9:00)△4.06

前引けは15000円台を維持して引けましたが

前引け15001.97円

後場になると一転して売り優勢の展開に
先物売りが断続的に出て下げ幅を拡大

安値 14761.84(14:04)▼349.39

日経平均株価は大幅反落して引けました

大引 14804.28(15:28)前日比▼306.95 -2.03%



本日は今後の見通しをお伝えいたします。

日経平均株価
10/20終値 15111.23円 △578.72円 +3.98%

10/21終値 14804.28円 ▼306.95円 -2.03% 

日経平均株価は10/17安値14529.03円を底に
10/20(月) 15111.23円 △578.72円 空前の上昇をしました。

そして本日10/21は 14804.28円 ▼306.95円大幅反落
再びボラティリティーの大きい相場展開になっています。


☆☆☆以下は10/19(日)臨時更新の記事です☆☆☆

①欧州発世界経済の先行き不安

②米国市場の波乱

③国内景気、個人消費低迷により消費税率引き上げの延期論台頭

④複数の地政学リスク

⑤円ドル相場が110円台で頭打ちから円高へ修正

⑥成長戦略の停滞

⑦メガバンクに新たな自己資本比率規制強化の動き

⑧GPIF運用見直しの遅れ

⑨エボイラ出血熱

⑩中国株高値波乱のリスク

⑪9月期決算減額修正のリスク(個別銘柄の空売り)

週末に米国株が反転上昇しましたが、不安材料は払しょくしきれたわけではなく
ヘッジファンドを中心に海外投機筋は、わずかな隙を見つけて攻勢を仕掛けてきます。

今回の戻りのメドは海外短期筋の動向次第で大きく変わります。

今後の見通しは不透明ですが、ひとまず米国株が落ち着いたことで
戻りを試す相場展開が予想できます。

株式投資に100%はありませんし、予想は難しいのですが
2/5日経平均株価安値13995.86円以降に似た相場展開を想定しています。

2013/12/30高値 16320.22円(天井)

2014年

2/5安値 13995.86円(底値)

3/7高値 15312.60円(戻り高値)

3/17安値 14203.21円(底値)

4/3高値 15164.39円(戻り高値)

4/11安値 13885.11円(底値)

4/21高値 14649.50円(戻り高値)

5/21安値 13964.43円(底値)

このような相場展開を
往来相場、ボックス相場などと言いますが
しばらくは、10/17安値 14529.03円を起点とした
下値 14500円前後
上値 15500円前後
このあたりで根固めするのではないかと現段階では考えております。
あとは10/20(月)の場味を見てから考えます。
今年の買いは2回です。
3/25~3/27 一部上場10銘柄
5/26 新興銘柄を20年ぶりに本格買い
そして今回です。
今回の買いは過去2回に比べて不確定要因が多いため
過去2回よりも少ない資金で投資します。

☆☆☆以上が10/19(日)臨時更新の記事です☆☆☆

3/25~3/27 一部上場10銘柄買いましたが
ブログでも記載しましたが以下の通りです。

1881NIPPO 3/26 1343円買い
4217日立化成 3/27 1352円買い
6301コマツ 3/25 2018円買い
6995東海理化 3/25 1680円買い
7011三菱重工 3/25 545円買い 540円買い
7242KYB 3/25 420円買い 410円買い
8253クレセゾン 3/27 1960円買い
8306三菱UFJFG 3/25 529円買い 525円買い 520円買い
8411みずほFG 3/25 200円買い 3/27 198円買い
8604野村HD 3/27 630円買い

その時が底値でその後順調に上昇したのは
1881NIPPO
4217日立化成
6301コマツ

他の銘柄はその後底割れしました。


2013/12/30高値 16320.22円(天井)

2014年

2/5安値 13995.86円(底値)

3/7高値 15312.60円(戻り高値)

3/17安値 14203.21円(底値)
私はこのあたりが底値(大底ではなく底値)と判断し
厳選10銘柄の値動きをインデックスと照らし合わせて
3/25~3/27 上記10銘柄を買ったわけですが
日経平均株価はその後も乱高下し史上空前の空売り比率を
記録するほど売りたたかれました。
以下の通りです。

4/3高値 15164.39円(戻り高値)

4/11安値 13885.11円(底値)

4/21高値 14649.50円(戻り高値)

5/21安値 13964.43円(底値)

何が言いたいかと申し上げますと

10/20寄付きで買った買い玉もおそらく
3/25~3/27 厳選10銘柄同様に目先は底割れし
値動きの荒い相場展開になると考えられます。
結果としては、3/25~3/27 厳選10銘柄
薄利のものもありますがすべて利食うことが出来ました。

今回も、底値付近で買った優良銘柄は、目先の小さな波動に
一喜一憂することなく、数か月間持続する作戦です。

今回は、「大底買い」ではなく「底値買い」でしたので
少ない株数を幅広く分散して「浅く広く」買いを入れました。

これが私流のリスク分散です。
現在、悪材料は多々ありますが、
悪材料で大きく売られた時が買い場になります。

底値付近で買ったらあとは多少の上下幅は一切気にせず
ほっぽっておくことが大切です。
良い銘柄をバーゲンセールで買ったら
買ったことは忘れて数か月間放置
良い結果は後からついてくるものです。


株を始めた高校生のころは、買った瞬間に不安になり
日々の株価 4本値と経線を引いていました。
当時は現在のような大底買い、底値買いはできませんでしたので
暴落のたびに、高値掴みになり胃が痛い日々を過ごしていました。
学校が休みの時は証券会社に朝から入りびたりの「株中毒患者」で
常に一喜一憂の連続でした。


株式投資で儲ける秘策はなんですか? と聞かれることがありますが
私の場合は単純明快で
良い銘柄を底値圏で買って、目先の値動きは一切気にせず
数か月持続(場合によっては買ったことを忘れる)
そして人々が安心して買いだす頃(相場が高くなった時)に手仕舞うこと
買いポジションをゼロにすることです。

良い銘柄を安く買って、数か月後に高くなったところで売り抜けることです。
そして、「休むも相場」
次のチャンスをじっと待つだけです。

今回浅く広く買った銘柄すべて順調に上がるかどうかはわかりませんが
それなりの底値圏で買っていますので、結果は後からついてくると思います。
昔は集中投資専門でしたが、今はリスクヘッジを重視し
買う場合は10銘柄以上に分散投資するようにしています。

今回の買いは小規模にとどめましたので
ここから異常に売りたたかれる場面があれば
次のシナリオを準備しています。

テーマは、「日銀の追加緩和」です。

「日銀の追加緩和」期待銘柄の底値を買う準備と
サイバーダイン、ペプチドリームに続く「ゼロ戦銘柄」の
押し目を待ち構えます。

「ピンチこそチャンス」です。






本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

スポンサーサイト

コメント

ありがとうございます。

工藤先生、ブログの更新をありがとうございます。
先生のおかげで、我慢とはどういうことなのかがおぼろげながらわかってきました。
いつもなら落ちるナイフを早々につかんでいたところですが、本当に良いところまで
我慢をすることができました。
このような経験は本当に身に付くと百万力です。
受講生のみならず、一般のブログにまでも臨時配信をなさることは凄いことです。
先生の一人でも多くの人が相場の餌食にならないようにというお心が痛いほど感じられます。
どうぞご無理をなさらずに。
心よりお礼申し上げます。

先日はありがとうございました。

先日はお忙しい中、相談に乗っていただきありがとうございました。先生のご指導のもと、
4530 久光製薬
6788 日本トリム
を処理できたらと思っております。


さて、今日は先日回答いただきました続きになります。久光製薬はナンピンをとの見解でしたが、そろそろ時期でしょうか?

まだまだ乱高下するとの見通しをたてておいでですので、早いでしょうか?

病み上がりとのこと、お体に差し支えないようでしたら、ご指導いただければと思います。

明日からまた冷えるとの予報です。ご自愛くださいませ。

今度こそ先生と同じように買いたい

先生は月曜日に買って数か月放置とありますが・・・
優良銘柄の何をどのくらい買えばいいか頭を悩ませております。
今日みたいに上げると買えません。
下げると自信が無くなります。どのように向かって行けば良いでしょうか?



こんにちは
下がればまだ下がるのではと思い手が出ず、手放すと上がるという状態です
押し目と思ってはいるのですが今日のように上げると指値していても出来ないので焦ってしまいます
またボックス相場とのお見立てだと思うのですがこのような値位置は中途半端ということにはならないのでしょうか
また3287星野を90万で保有してるのですが上げ余地はありますでしょうか
よろしくお願いします

体調を崩されていらっしゃって大変心配です、無理をなさらすお体を大切になさってください

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/573-4bc23f72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1227)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR