2017-08

海外短期筋次第

10月24日16:00


日経平均株価
(前場)
O15354.35(9:00)△215.39円

H15377.05(9:15)△238.09円

L15232.05(10:27)△93.04円

C15258.29(11:36)△119.33円


(後場)
O15291.18(12:30)△152.22円

H15324.78(14:31)△185.82円

L15256.84(12:53)△117.88円

大引
C15291.64円 △152.68円 +1.01%


TOPIX

1249.35(9:00)

1250.74(9:13)

12.39.08(10:27)

1242.32(15:00)

前日比△9.98 +0.81%



日経平均株価は大幅反発


前日の米国株高、為替が対ドル、対ユーロで円安が進んだため
買い優勢で始まりました

寄付 15354.35(9:00)△215.39円

寄り後9:15 15377.05円 △238.09円 高値を付けると
売りに押され上げ幅を切り下げる展開に

10:27 15232.00円 △93.04円

前引け 15258.29円(11:36)△119.33円


後場は上げ幅を拡大する場面がありましたが
14:31 15324.78円 △185.82円

週末で利益確定売りに上値を押される形になり

大引 15291.64円 △152.68円 +1.01%

1%を超える大幅反発して引けました

10/20(月)15111.23円 △578.72円 +3.98%があり
波乱はありましたが、10/17安値14529.03円を底に
本日高値15377.05円まで848.02円戻り底堅い1週間でした。


連日の海外短期筋による先物取引に
日本市場は乱高下を繰り返しています。
先物取引の市場シェア80%以上を海外勢が占めていますので
仕方ないことですが、
15400円以上は戻り売りが控えていますので
ここからが戻りの正念場となるでしょう。

日替わりで
欧州の景気不安、米国の好景気に陰り、エボラ出血熱騒動で売られ
数日後には
欧州の景気減速に歯止め、米国景気の底堅さで買われ
日々めまぐるしい相場展開になっています。

数日で世界経済が好転するわけがなく
「烏合の衆」の如く多くの投資家が一喜一憂しながら
めまぐるしく売買を繰り返しています。

結局は大多数の投資家は、海外短期筋の掌で踊らされている
ということになります。

株式投資で「勝ち組投資家」になり勝ち続けるということは
メインプレーヤーの海外短期筋の利益を奪い取るということになります。

目先の値動きに一喜一憂するようでは、海外短期筋の掌で踊らされているにすぎず
相場で勝ち続けることはできません。

中途半端な局面で売買を繰り返していては
海外短期筋の餌食になるばかりで
増やすはずの資産を目減りさせることになります。

高値で買って、底値では不安になり投げてしまう。

だれもが経験することです。

自分なりの勝ちパターンを持たないとこの世界では生き残れません。






コメント

いつも楽しみに拝見させていただいております。

1件質問させていただきたいのですが、
3657 ポールトゥウィン・ピットクルHD
9月の減益決算以降下がり続ております。

そろそろ割安の域に入ってきているように思うのですが、いかがでしょうか?
お手すきの時によろしくお願いいたします。
| 2014-10-23 22:22 | |

コメントありがとうございます。
3657 ポールトゥウィン・ピットクルHD
1/15高値2040円から大きく下がっています。
もう底値圏に達しているのは確かですが
「需給はすべてに優先する」
売り玉が止まらないと買えません。
ここまで下がりましたので底打ちを確認後の買いが賢明と思います。
現時点での戻りのメドは1050円前後
底値圏での大陽線を買うのが正解と思います。



イオンモール
先生体調はいかがですか。受講生のすずめです。
御加減がすぐれないのに毎日丁寧に配信して頂き本当に感謝しております。 
さて、私もイオンモールを1998円(10/7)と、
ソフトバンクを7024円(10/21)で買いました。(他4銘柄保有)
イオンモールは連日の下落で本当に嫌な思いをしておりますが、
本日、先生の(H)様へのコメントの解説で、
これからの私の心構えがはっきりしてきました。
又、ナンピンのコツも少しわかりました。
「買いをじっくり待つ」「株価上昇をじっくり待つ」を体で覚えていきます。
ありがとうございました。
| 2014-10-23 22:56 | すずめ |

コメントありがとうございます。
イオンモールを1998円(10/7)
ソフトバンクを7024円(10/21)
どう考えても負けることはないでしょう。
慌てずに次の上昇波動を待ち、利が乗ったものは
ひとつひとつ外していくことです。
日々の上下、短期の動きは気にせず
良い銘柄の株価復元力を待ち、「我慢賃金」を
稼いでください。

株式投資に100%はありません。
安値圏の分散投資に徹してください。



いつも更新を楽しみにしております。
3287星野(買値90万)を保有しています
値動きもなくこのまま保有しいるべきかどうかと思っています、
上値余地などまだありますでしょうか
また1890東洋建設(買値457円)を保有しているのですが
お手数おかけしますが見通しをよろしくお願いいたします
| 2014-10-24 13:00 | りこつん |

コメントありがとうございます。

3287星野リゾートR(買値90万)
2013/7/29安値560,000円から順調に上昇トレンドで
9/18高値1,217,000円を付けた後高値圏でもみ合い場面になっています。
長期で考えますと上昇余地があると思いますが
目先は9/18高値1,217,000円が上値の壁になると思います。
2013/7/29安値560,000円から倍になっていますので
高いところはいったん手仕舞っても良いのではないでしょうか。

1890東洋建設(買値457円)
8/15高値516円
9/1高値531円
9/30高値515円
三尊天井形成、直近は戻りを試す展開です。
9/30高値515円~9/1高値531円までの戻りは、サプライズがなければ
難しいと思います。
510円以上は戻り売りの売り玉が待ち構えているため
500円前後の堅調な時にいったん利食ってはいかがですか。




この世界も色んな出来事がありますね、
夜間取引でエナリスが値下がりトップ、
取引先の数字計上に疑惑ありということらしい。
朝会社からのIRを待っていましたが30分経っても出てこない、
ということは事実だったんだなと判断し損切りしました。
今見るとストップ安で、売るに売れないホルダーがいますね。
痛い授業料でしたが肝に銘じて今後の戒めにしたいと思いました。
| 2014-10-24 13:27 | M.K |

コメントありがとうございます。
株式投資に100%はありません。
仮に大底圏で買えたとしても、会社の不祥事などがあると
さらに売り込まれます。
海外投資家の空売りの標的になった場合も
理屈抜きに叩き売られます。
私の場合は長年の経験で、10銘柄以上に分散投資し
リスクヘッジすることにしています。
「大底買い」「底値買い」で10銘柄分散投資すれば
まず負けることはありません。
株式投資で最も重要なことは、
儲けることよりも損をしないことです。
今後のご活躍お祈り申し上げます。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、10/27(月)16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

スポンサーサイト

コメント

高値買い

高値で買って、底値では不安になり投げてしまう。
まさに過去の失敗はその言葉につきます。
今回の相場ではもうかなり半値戻し近くまで戻りましたのでここからは買わず…
また次の底になる機会を待ちたいと思います。
年内にまたセールがあるかどうか。

先生いつも更新楽しみにしています。
体調がすぐれない中お聞きするのは大変申し訳ないのですが、

6634ネクスを10/9にこの辺が底だと思い558円で1000株
その後底割れしました。

また2461ファンコミュニケーションズも999円で10/16日購入で600株あります。

この二つの先生のお見立てをできればお聞かせください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/576-ef47eb27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1187)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR