2017-08

逆オイルショック

12月16日(火)20:55


大引け

日経平均株価

16862.42(9:00)

16895.39(9:07)

16714.83(13:02)

16755.32(15:28)

前日比▼344.08 -2.01%


TOPIX

1362.52(9:00)

1365.64(9:07)

1350.73(13:01)

1353.37(15:00)

前日比▼25.92 -1.88%


値上がり銘柄数 129


値下がり銘柄数 1686


新高値銘柄数 16


新安値銘柄数 38


騰落レシオ25D 94.5


日経平均25D乖離率 -3.79


TOPIX25D乖離率 -3.61



日経平均株価は大幅安で2日続落


原油相場の急落を背景に逆オイルショックとなり
欧米市場が下落、その流れから売り先行で始まりました

寄付 16862.42(9:00)▼236.98

高値 16895.39(9:07)▼204.01

寄付きから17000円の大台を大きく割り込み
下げ幅を拡大し16700円を試すところまで売り込まれました
10:59 16737.91
13:02 16714.83

安値 16714.83(13:02)▼384.57

大引けにかけても戻りは限定的で

大引 16755.32(15:28)前日比▼344.08 -2.01%

日経平均株価は大幅安で2日続落して引けました


12月初めは市場関係者の大多数が相場の先高観を唱えていましたが
12/8高値18030.83円を付けてからは、海外要因による株安に
連動し「日本株安」になっています。

一瞬にして相場の地合いは一転してしまいます。
これが相場の怖さで、連日先物主導で乱高下が続いています。

原油価格が連日安値更新になっていますが
世界のお金の流れも変化し始めています。

現在の海外要因による急速な下げは、少し深刻になってくるかもしれません。
巨大マネーがどこへ向かうか注意しないと足元をすくわれるかもしれません。

暫くはポジションゼロのまま「休むも相場」
「新興銘柄」を想定外の安値で買えるチャンスになるかもしれません。



コメント

低位株が暴騰を繰り返す中気になっているのが、JFALという銘柄です。
というのも出来高が毎日以前と比べて大きく増えているからです。
これはどのように捉えればよいのでしょうか。
今後大きく値を伸ばす可能性があるのではと踏んでいるのですがいかがでしょうか。
| 2014-12-12 18:00 | ともお |
失礼しました。
JFALではなくJFLAでした。
銘柄コードは2538です。
申し訳ございませんが、
どうぞ宜しくお願い致します。
| 2014-12-15 17:26 | ともお |

コメントありがとうございます。
2538JFLA 直近の出来高は過去最高水準です。
90/5高値1900円(史上最高値)
11/11安値27円(史上最安値)
利益剰余金-71億円
連結BPS38円
株価が低位だけに内容が良くありません。
発行株式8300万株
浮動株数3934万株
に対し
本日の出来高2257万7千株
詳しく調査していませんが
これは回転が効いていますのでデイトレードの投資対象ではないでしょうか。
とすれば完全な「ババヌキ」で42円前後~50円前後の範囲での
ボックス圏と思われます。
当社は円安デメリット銘柄ですので
15/9期の業績見通しは過大評価との見方もできます。
想定外の上昇は否定できませんが
50円近くになった現水準は「ババ」をつかまされるリスク大です。
2538JFLA関係者様には失礼ですが
もう少し質の良い銘柄を選択なさった方が良いと思います。



「天の時」
「天の時」に工藤様が出動なさるのは新興銘柄というのは
何か意味があるのでしょうか?新興銘柄以外もその時は出動されますか?
私は低位株を探して買い場を待つことにしようと思います。
もちろんちゃんと四季報も読んで大切な資金を投資で使うのですから
何故買いたいのか?をちゃんと考えてから参戦したいと思います。
短期投資と長期投資、工藤様は美味しい塩漬け銘柄以外は
ボトムとピークに合わせて短期売買されているのが基本姿勢ですね。

長年、損をしても長期持ち続け、買い値を超えても
また下がって含み損に変わっても持ち続けるやり方は
結局、どうなんでしょう?
私の知り合いがそんな投資方法です。
絶対損切りせず、利食いもしない。そんなやり方。
トータルすればどちらが正しい投資のやり方なのでしょう?
| 2014-12-15 18:52 | みゆ |

コメントありがとうございます。
今回新興銘柄にこだわっているのは
コア銘柄が直近の高値水準まで買われてしまい
しばらくは手出しできないからです。

新興銘柄はIPOラッシュの換金売りに押されて需給が悪化しているため
上手く待ち伏せれば予想外の大バーゲン価格で
買うことができるかもしれないためです。

長期で持ち続ける投資法は、もはや過去の投資手法に思えます。
日本市場は、先物主導のマーケットで
先物取引の80%以上は海外勢が占めています。
このような市場ですから基本は
ボトムとピークに合わせて1~3カ月投資で、高くなったら
買いポジションゼロにするのが最も私にあっています。
あとはそれとは別枠で新興成長期待銘柄に長期投資しています。

これはあくまで私流の投資手法ですので
ご自分に合った勝ちパターンを身に着けることが最も重要です。




エリアリンク
工藤さま、毎日更新ありがとうございます。
大変参考になるコメントばかりで勉強になります。
blogを拝見しているにも関わらず
エリアリンクを148円で購入しています。
長期投資のつもりですので
しばらくは売買の予定はないのですが、
工藤さまのお見立てはいかがでしょうか。
| 2014-12-15 20:24 | S |

コメントありがとうございます。
8914エリアリンクは私の売買システムに適合していますので
簡単に記載します。
2014年以降
2/4 114円 ▼12円 買いサイン
7/10 144円 △1円 売りサイン
その後買いサインなし
11/4 158円 △17円 売りサイン
12/15 135円 ▼7円 追撃売りサイン(短期売りサイン)
直近は下値模索になっています。

私が売買するとしたら
107円~115円水準を買い
150円以上は売りとなります。




先日はアイサンテク 4667 の貴重なご意見ありがとうございました。
定期預金のつもりで、長い目で見守ろうと思います。
先週新たに価値開発 3010 を63円で10000株買いました。
選挙で自民党が大勝し、今日の地合いでも約+20%と驚異的な伸びをしました。
これは仕手株なのかちょっと怖くなってきましたが、
先生はこの銘柄の先行きについてどう思いますか?
| 2014-12-15 21:50 | 矜持 |

コメントありがとうございます。
これは仕手系材料銘柄の動きです。
本日12/16 73 79 67 71 ▼3円
かなり回転が効いていますが、出来高が急減し上値が重たくなったら
手仕舞うのが無難と思います。

人気次第で更なる上値があるかもしれませんが
明日以降、今週のどこかで天井形成する可能性大です。
買値が63円ですからご注意なさってください。




いつも楽しみに拝見させて頂いております。
以前ポールトゥウィンピットクルーについて質問させていただいた者です。
本日は、9478SEホールディングス&インキュベーションズという銘柄について
ご意見お伺いします。

こちらの銘柄を246円の高値掴みをして塩漬けている状態です。
たまに急激に上げますが必ず大きな上髭をつけて200円前後の株価に戻ってしまいます。
これはいわゆる仕手株というものなのでしょうか?
200円以下は拾う動きが強いので、どこかでまた暴発した時に
トントンくらいで売れたら、とおもっているのですが、お見立てはいかがでしょうか?
また、工藤様はGSやモルガンの空売り状況などは重要視されていますでしょうか?
彼らが空売り仕掛けてきた銘柄はやはり下がる可能性が、高いのでしょうか?
お時間ありましたら返答頂けるとうれしいです。
よろしくお願いいたします。
| 2014-12-15 23:33 |

コメントありがとうございます。
9478 SEホールディングス&インキュベーションズ
これは典型的な仕手系材料銘柄で1年に1度急騰します。
直近は9/11高値360円で終了
因果玉が残っているためか
11/11 C213円 △34円
12/1 C225円 △17円
12/9 C217円 △18円
12/15H242円
時々出来高急増株価上昇しますが長続きしません。
おそらく今回は9/11高値360円で終了で終了したものと考えられます。
買値付近での手仕舞いが無難のようです。

GSやモルガンの空売り状況など気にされる方は多いですが
私の場合は、「指数表」と私独自の「株式投資勝利の法則」という
売買のルールに従って相場に臨みますので
公開上のデーターには振り回されないようにしています。

実際の売買は「個別銘柄指数表」と「私独自のチャート」を使い
出来るだけ単純明快にしています。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

スポンサーサイト

コメント

サイバーダイン

工藤様

毎日色々な方の質問に答えられて、とても参考にさせていただいています。
ありがとうございます。
今日は、サイバーダインが大きく下がったので思わず2400円で100株買ってしまいました。まだ下がりそうと思ったのですが、ここからはそれほど下がらないかもしれないと見切り発車した感じです。
まだ、買うべきではなかったでしょうか?ナンピンも考えています。
できましたらアドバイスをお願いします。

「休むも相場」

もっと早く工藤様に出会えてたら…今までの様な失敗だらけの投資家にはなっていなかったでしょう。
ボトムとピークに合わせて1~3カ月投資
チャートを見ると(特に週足)大体高値と安値に印しをつけたら工藤様の出動月と「休むも相場」をされ手仕舞う月が何となくわかりました。毎年1~3回は必ずチャンスがありますね。今また、これだけの下げ年末前にチャンスがあるのかどうか?

逆オイルショック

お母様の介護など大変な状況の中、毎日のブログ更新に感謝しています。

前回購入銘柄は先生より早く手じまってしまいご指導を賜りながらも、タイミングの難しさを思い知らされています。

また、今回の新興の買い場が分らず今日打診で小ロット買ってみました。
他に逆オイルショックはいつまでも続くものではないと思い1699野村原油インデックスを少しづつ集めてみるつもりです。
如何なものでしょうか?


2914JT

受講生のさくらです。いつも感謝しております。

ロシア通貨ルーブルの急落で、2914JTの下落が目立ちます。
コア30の一流優良銘柄。底値圏に入り、買いたい衝動に駆られましたが、
思いとどまりました。 落ちるナイフをつかむのはよくないとのことだったので、この底値と思われる付近から大陽線が出るのを確認してからでも遅くはないのかなと思いましたが、この判断はどうでしょうか?先生の見解をいただけたらと思います。

それにしても、相場が急変し、下落ムードになると利益はトータルで出せても、先生のように下落の手前でポジションを外しておくことが利益を大きく取れる(守れる)ものだと感じました。
8905イオンモールの下げがきついのが悩ましいところです。我慢賃金と思って静観しております。
次回の時は先生のように下落前にはポジションゼロにできるようにしたいです。
季節柄、寒さも厳しくなってまいりましたので、どうかご自愛くださいませ。

モルフォ

受講生の者です。
いつも各コメントに対し、丁寧にご指導いただきありがとうございます。
工藤様がポジションをゼロにされてからの株価下落、さすがです!

さて、モルフォが昨日、今日と大幅下落しています。買いたい衝動にかられますが、下げ止まるまでは見送った方がいいでしょうか?
外資にいいように振らされないよう、欲は抑えた方がいいとは思いながらも工藤様銘柄なのでつい買いたい衝動にかられます。
ご意見お願いします。

寒い日が続きます。
お身体ご自愛下さい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/611-91f5960f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1186)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR