2017-10

循環物色波及なるか

1月20日(火)21:00


大引け

日経平均株価

17071.65(9:00)

17366.30(15:28)

17066.77(9:00)

17366.30(15:28)

前日比△352.01 +2.07%


TOPIX

1376.57(9:00)

1397.63(15:00)

1376.15(9:00)

1397.63(15:00)

前日比△25.22 +1.84%


値上がり銘柄数 1657


値下がり銘柄数 158


新高値銘柄数 105


新安値銘柄数 8


騰落レシオ25D 92.4


日経平均25D乖離率 +0.59


TOPIX25D乖離率 +0.64



日経平均株価は大幅続伸

前日のNY市場休場、欧州市場は堅調で
朝方は買い優勢で始まりました

寄付 17071.65(9:00)△57.36

安値 17066.77(9:00)△52.48

寄り後は先物買いが断続的に入り
上げ幅を拡大

前引 17265.45 △251.16

後場も堅調な相場展開になり
大引けにかけて上げ幅を拡大

高値 17366.30(15:28)△352.01

日経平均株価は大幅続伸
本日の高値で取引を終了しました

大引 17366.30(15:28)前日比△352.01 +2.07%


前日のNY市場休場にもかかわらず、本日の上昇は
予想以上の大幅高でした。
昨年末より大きく売り込まれていたコア銘柄にも
買戻しが入り、売りたたかれていた中小型株、
新興銘柄の一部にも個人投資家の資金が向かいました。

昨年末から連日ボラティリティーの大きい
先物主導の荒れた相場が続いております。
もう少し全体相場が落ち着かないと
中小型株、新興銘柄へ循環物色の流れが
好循環となって波及できません。
中小型株、新興銘柄は底値形成判断が難しいところです。
しかし、かなりの銘柄が大きく下がり
調整も最終局面に入っているようです。

メガバンク、大手証券もようやく反発し
このまま全体相場が落ち着けば個人投資家も
安心して市場に戻って来るでしょうが、
その判断の目安が以下の3銘柄の株価に表れてくるものと考えます。
8601大和証券G本社 882.5円 △27.6円
8604野村HD 632.7円 △15.8円
8628松井証券 1025円 △15円

今後も日本市場は海外要因に左右されることになるでしょうが
相場の上限17900円~18000円
相場の下限16500円~16600円
この水準での往来相場になりそうです。

明日も海外短期筋の荒い動きに一喜一憂せず
物色の流れの変化を見極めていきます。

中小型株、新興銘柄は踏ん張り時です。



コメント

こんばんわ。私は菊池製作所 3444 を1860円で買いました。
理由は以下の通りです。

介護ロボット銘柄。
本業の業績は下降しているものの、テクニカル的にすでに株価へは折り込み済。
また、マッスルスーツの本格的な販売を
2014年11月から開始しその売上への期待と、
ドローンの開発を行っている点について、現在の市場トレンドに沿っている。
以上ですが、先生の見解はいかがでしょうか?
| 2015-01-20 01:58 |

コメントありがとうございます。
6/16高値3380円
7/14高値3353円
天井形成後下降トレンド継続中で底値模索中です。
材料は誰もが承知しているのですが
需給が悪いためもう少し時間がかかるか
好材料待ちになります。

同社の好材料は誰もが承知しています。
将来生はあり、人気もあり、いづれ出番到来になるのでしょうが
「需給がすべてに優先する」といいますとおり
需給が良くありません。
昨年末から連日ボラティリティーの大きい
先物主導の荒れた相場が続いております。
もう少し全体相場が落ち着かないと
中小型株、新興銘柄へ循環物色の流れが波及できません。
新興銘柄は底値形成判断が難しいところです。

好材料待ち、きっかけ待ちの局面です。



6077 N・フィールド

いつも参考にさせていただいております。
6077 N・フィールドを1667円で保有しております。
将来性にかけて、長期保有のつもりで買ったのですが、
このところの連日の下げで自信を無くしております。
このような場合は一旦損切りした方が賢明でしょうか?

工藤先生のお見立てはいかがでしょうか?
よろしくお願い致します。
| 2015-01-20 12:44 | けん |

コメントありがとうございます。

本日まとまった売りが出たため安値を更新
今後の業績拡大期待はあるものの
需給が悪くなり、投げに押される形になっています。
新興銘柄特有の下げになっていますが
短期投資ではないためここは辛抱の時と思います。
目先底打ち後には戻ると思います。
昨年5月の底値形成時のように二段下げがあるかもしれませんが
その後株価は回復しています。

今は投げずに中長期で「我慢賃金」を考えた方が良いと思います。
2013年10月の3038神戸物産の時も需給悪からの連日の底割れ
その後は大相場になりました。
新興銘柄、小型成長株はハイリスクですがハイリターンです。
今週は辛抱の時だと思います。





2678アスクル,9419ワイヤレスゲートについて
工藤様

いつもブログを拝見し勉強させて頂いております。
アスクルを2,051円で
ワイヤレスゲート3,476円でそれぞれ購入しております。

現在の水準でナンピンも検討しておりますが、
今後のお見立てはいかがでございましょうか?
ご多忙かと存じますがよろしくお願い致します。
| 2015-01-20 15:11 | プロテクト |

コメントありがとうございます。
2678アスクルの件
2/19高値4075円から直近まで大きく下がりました。
中小型株、新興銘柄全体がが売り込まれているため
物色の手が波及しません。
この銘柄も底割れしています。
中長期投資でしたら今は投げずに持続なさった方が良いと思います。

新興銘柄、小型成長株はハイリスクですがハイリターンです。
底値模索の現在は辛抱の時だと思います。

9419ワイヤレスゲート
12/17安値2785円から上昇局面に入ったかと思いましたが
中小型株、新興銘柄全体が需給悪で好循環が続かずに再び
3000円水準まで下落しました。
これもまさしく
需給がすべてを優先するの格言通りの相場展開になっています。
全体相場が落ち着き中小型株、新興銘柄に物色な流れが波及する
タイミング待ちになります。
中長期投資でしたら様子見でよいかと思います。



本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

スポンサーサイト

コメント

ありがとうございます

いつも慧眼ある示唆いただきありがとうございます。
先生のご指摘のお陰でやっと含み益となり、ほっとしております。
そろそろ損も得も確定するべきか、と考えており教えを請いたくメールさせていただきました。
悩みの個別銘柄につき指導ください。

2413エムスリー
毎度ですいません。
なんたかんだで、長い目で見ると堅調です。
1,396円での平均取得で大きく利を付けていただきました。でも、そろそろ利確の時期到来でしょうか。堅調さが怖いです。

2138クルーズ
やられました。買値3,103円で大きな含み損。直近のストップのあとのpts(ストップ高)で売ろうかとも思いましたが、ちょうどコメントもあり自粛しましたところ...現状です。自己責任ですがこれからはどうなりますでしょうか。

6702富士通
素直に買い指示に従い買いました。翌日さらに下がって心配でしたが、ご指摘通り気持ち良いように上がってます。ありがとうございました。短期勝負とありましたが何処あたりまで我慢でしょうか。

株はゼロサムだと思いますが、この無料のブログの奉仕的なご指導のお陰で何とか退場にならないのは未熟者としては心から感謝です。
末長く、私のような未熟者たちの指導よろしくお願いします。
末筆ですが、ご自愛ぐださいませ。

むらかみ

もっと早くこのブログを知りたかったです

 いつも素晴らしいご教授をありがとうございます。タイトルどおり、もっと早くこのブログを知っていたらと残念でなりません。 恥ずかしいのですが初心者で色々飛びつき買いしてしまい、現金にも余裕がなく信用買いまでしています。少し含み損の銘柄を整理したいのですがよろしければご意見をお伺いしたいです。

エスイー 854
MCJ   488.5
共和電業 466
アテクト  811

チャートではなく材料で買ってしまいました。
他にも下手な鉄砲数うちゃ当たる式に色々買っています。もっと現金の比率を高めて安全な運用ができるように一からやり直そうと思いますが、利益の乗っている銘柄はそのまま持っていてもう少し利が乗ったら売却して損失をカバーしたいと思っています。

どうか、お時間のあるときによろしくお願い申し上げます。
他の方も書いていらっしゃいましたが、株式市場という巨大な嵐の中でこのブログは一筋の港へと続く光となっています。どうか、これからも私たちのような初心者にご教示くださいませ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/632-961879ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1232)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR