2017-06

幕場つなぎの低位材料株

1月21日(水)15:45


大引け

日経平均株価

17308.72(9:00)

17329.03(9:06)

17181.55(12:49)

17280.48(15:00)

前日比▼85.82 -0.49%


TOPIX

1394.24(9:00)

1394.24(9:00)

1381.95(12:49)

1390.61(15:00)

前日比▼7.02 -0.50%


日経平均株価は3日ぶりの反落

前日のNY市場が3ケタの下げからぽラス圏に戻ったこと
ドイツをはじめ欧州株が堅調だったため
堅調に始まるかに思えましたが、昨日までの大幅上昇の反動もあり
売り先行で始まりました

寄付 17308.72(9:00)▼57.58

高値 17329.03(9:06)▼37.27

後場寄り後日銀が金融政策現状維持を発表すると
円高、株式先物売りが出て一段安になりました
本日も先物主導で指数は乱高下

安値 17181.55(12:49)▼181.75

日経平均株価は3日ぶりの反落で引けました

大引 17280.48(15:00)前日比▼85.82 -0.49%


今夜のECB理事会と今後の決算発表で再び海外短期筋の隙をついた
先物主導で荒れる相場展開が続きそうです。

8601大和証券G本社 866.2円 ▼16.3円
8604野村HD 627.3円 ▼504円
8628松井証券 1020円 ▼5円

今後も日本市場は海外要因(海外短期筋の売買)に
左右されることになるでしょうが
相場の上限17900円~18000円
相場の下限16500円~16600円
この水準での往来相場になりそうです。

目先は17000円~17500円のレンジを想定します。

6993アジアグロースが連日の上昇
150円以下の水準を買った方は手堅く手仕舞うのが無難と思います。
明日が変化日になりそうです。
欲はほどほどに

2112塩水港精糖

2215第一屋製パン

鳴かず飛ばずだった低位材料株が動き出してきました。
相場の幕場つなぎになりそうです。
大きく動意づいた時は欲もほどほどにして手仕舞うべきです。




コメント

ありがとうございます
いつも慧眼ある示唆いただきありがとうございます。
先生のご指摘のお陰でやっと含み益となり、ほっとしております。
そろそろ損も得も確定するべきか、
と考えており教えを請いたくメールさせていただきました。
悩みの個別銘柄につき指導ください。

2413エムスリー
毎度ですいません。
なんたかんだで、長い目で見ると堅調です。
1,396円での平均取得で大きく利を付けていただきました。
でも、そろそろ利確の時期到来でしょうか。
堅調さが怖いです。

2138クルーズ
やられました。買値3,103円で大きな含み損。
直近のストップのあとのpts(ストップ高)で売ろうかとも思いましたが、
ちょうどコメントもあり自粛しましたところ...現状です。
自己責任ですがこれからはどうなりますでしょうか。

6702富士通
素直に買い指示に従い買いました。翌日さらに下がって心配でしたが、
ご指摘通り気持ち良いように上がってます。
ありがとうございました。
短期勝負とありましたが何処あたりまで我慢でしょうか。

株はゼロサムだと思いますが、
この無料のブログの奉仕的なご指導のお陰で
何とか退場にならないのは未熟者としては心から感謝です。
末長く、私のような未熟者たちの指導よろしくお願いします。
末筆ですが、ご自愛ぐださいませ。

むらかみ
| 2015-01-20 21:56 | M |

コメントありがとうございます。

2413エムスリーの件
エムスリーはまだ持っていらっしゃったのですね。
この株は海外ファンド次第で大きく上がります。
浮動株比3.0%
外国人比36.0%
連結予想PER75.9倍
現在では時価総額6829億円に達し日本を代表する成長株です。
昨日現在の日足チャートでは、三尊天井に見えますが
12/1高値2090円
12/22高値2164円
1/21高値2116円
今後は、12/22高値2164円を超えるかどうかで
相場つきが変わってくると思います。
早い時期に12/22高値2164円を上回れば
新展開の可能性は大きくなります。
新高値を取れない場合は利益確定でよいと思います。


クルーズと富士通はブログでも記載しましたように
大学生の娘が買った銘柄です。

2138クルーズの件
12/25安値1832円を確認してから次の波動で取るつもりで
買ったのですが単発で終わってしまいました。
12/25安値1832円はそれなりの底値買いですので
もう少し様子を見て持続とのことです。
11/12高値2860円を上回らない限り大きな戻りは期待できません。
M様の買いコスト3000円以上ですからここからの安値で
一度ナンピンなさって買いコストを2600円前後まで下げる方法もあります。
新興銘柄はご存じのとおりハイリスクハイリターンです。
くれぐれも集中投資はなさらずに
今後も余裕資金の範囲で投資なさってください。

6702富士通
娘が買った時は、11/18安値625.1円が下限と思い
上限690円~700円のボックス圏と判断して
短期で買ったのですが地合いの悪さと海外勢の
貸し株を使っての空売りで底割れしてしまいました。
1/16安値567.1円が底打ちとなりもどりを試す展開になっています。
目標値は引き下げて650円前後にしています。
長期投資でしたら800円も射程圏でしょうが
もう少し上がったところで利食うとのことです。

娘には高校入学時から株の勉強を教えました。
最近では好成績の海外ファンド以上に運用できる力も
身についてきましたが、まだ経験不足で修業中です。

久々のコメントをいただき安堵しました。
M様の今後のご活躍お祈りいたします。



本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

スポンサーサイト

コメント

アサカ理研

いつもありがとうございます。
アサカ理研は11月頃からストップ高銘柄で目にするので、時々チャートを見ているだけなのですが、難しくてよくわからないのですがこれも仕手株の動きですか?ちょっと気になり先生にお尋ねしました。

お久しぶりです先生

先生、ご無沙汰です。

未年も結構な荒れ相場ですが、まずまず楽しんで毎日を過ごしています。

4月から経理の仕事を本格的にすることになり日々を簿記の勉強をしております。

ゼロ戦を含めて先生銘柄は週末になんとなく見るだけでほっぽっています。少々の事にはびくともしません精神が出来上がっておりますので下げても上げても微笑むだけでございます笑

資金配分で余裕がありましたのでいくつかは自分で腕試しで買いました。

3064と3028モノタロウとアルペンです。
先週の金曜日ほんの少しだけ寄りで入りました。

モノタロウ買値2390アルペン1595です。

あと商社大型銘柄の三井と伊藤忠も少しだけいただきました。

日足と週足をかなり確認して万が一にも底を割っても持ち続けることができるだろうの銘柄を選びました。

順張りのお馬鹿さんのぼくが逆張り底値の投資を実践できるようになりました。

アメリカの利上げ前のとこでは全て決済するつもりです。

先生、一つだけご指導お願いします。

井関農機どうでしょうか?価格は値ごろなんでしょうが、少しだけ不安要因があります。迷った時はダメなんは分かっていますが、かなり底にきているようなので。

今年もよろしくお願いいたします。

伊部






日本銀行について

買い値500万の日本銀行の株を持っています。
この位置が高いか安いかわからなくなってきました。
かなり高い買い値だったでしょうか?

ファンコミュニケーションズ

いつもお世話になっております。
毎日のブログ更新、大変参考になり楽しみにしております。
2461ファンコミュニケーションズを1250円で保有しております。
11月末の上昇時に売却も検討しましたが、欲が出て保有しつづけたところ、
その後は下降トレンドへ。ようやく反転のきざしにも見えますが、
1/19に目先の底が入ったと判断してもよろしいのでしょうか?
もうしばらく持続すべきか、悩みどころです。
お時間がありましたら、ご意見を頂ければと思います。
よろしくお願いいたします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/633-e1dc3af9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1153)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR