2017-10

本日の引け味の悪さ

2月3日(火)21:20


大引け

日経平均株価

17654.60(9:00)

17654.60(9:00)

17271.87(14:32)

17335.85(15:28)

前日比▼222.19 -1.27%


TOPIX

1415.51(9:00)

1415.99(9:00)

1387.38(14:36)

1392.39(15:00)

前日比▼16.36 -1.16%


値上がり銘柄数 334


値下がり銘柄数 1454


新高値銘柄数 81


新安値銘柄数 17


騰落レシオ25D 95.6


日経平均25D乖離率 -0.12


TOPIX25D乖離率 -0.19


日経平均株価は大幅安で続落


前日のNYダウが大引けにかけて大きく上昇したことで
買い優先で始まりました

寄付 17654.60(9:00)△96.56

高値 17654.60(9:00)△96.56

寄り後は伸び悩みマイナス圏になり
17500円台から下げ渋って推移していましたが
後場寄り直後先物売りに押され下げ幅を拡大

安値 17271.87(14:32)▼286.17

大引 17335.85(15:28)▼222.19 -1.27%

日経平均株価は大幅安、続落して取引を終了

本日の引け味が良くありませんでした。
再び海外短期筋が売り込んできました。
本日の大陰線は相場の地合いを悪くさせ
短期間下値を探る可能性もありますが
現時点では指数表算出作業は全く手つかずで
判断できません。
コメントの御答えを17:00より書いておりましたら
21:15になってしまいましたので、この続きは明日とさせていただきます。



コメント

6302 住友重機械工業

工藤様
工藤様のブログで勉強させていただいております。
いつもありがとうございます。
住友重機械 買値655円 ようやく買値 に戻りました。
4?12月期の決算は好調でしたが上値目標を決めかねております。
工藤様のお見立てをお伺いしたいと思います。
宜しくお願いします。
| 2015-02-02 22:42 | 横浜のベル |

コメントありがとうございます。
結論から申し上げますが2/2高値700円が目先高値となり
調整になる可能性大と思います。
昨日と本日の連続陰線が良くありません。
11/4高値680円
12/8高値717円
2/2高値700円が三尊天井になりそうです。
利益のあるうちにいったん手仕舞ってはいかがでしょうか。




2654アスモ

毎日のブログ更新感謝します。
日々勉強の毎日です。
2654アスモですが、底値付近と考えていますが、
工藤様のご見解を伺いたいと思います。
よろしくお願いいたします。
| 2015-02-03 08:23 | cwb |

コメントありがとうございます。
昨年1/28高値200円から直近まで
値柄調整、日柄調整も完了し出番を待つばかりです。

残念ながら直近の相場は、小型株、新興銘柄、仕手系材料銘柄にとって
良い地合いとは言えません。
過去の因果玉も残っていて、本尊の仕掛け次第です。

中長期では良い結果が出ると思いますが
一流銘柄ではありませんので、小ロットの範囲での売買が
健全な投資と思います。




シンプルに控え目にを肝に命じて

ザラ場の板を見なくなりました。
見るときは買いたい銘柄が下がってるときだけです。

格付けも気にならなくなり、先物が大きく動いてるときは、
何やってるんやヘッジファンドと笑っています^^

今までの投資姿勢と明らかに違うのは、
怖さを持ちながらシンプルに慎重に控え目に運用するようになったことです。

資産運用は資金の30%から40%まで、
身の丈にあったことしかしませんので、信用買いもしませんし、
いくら勝てそうな銘柄があっても投資枠の資金を超えてはやりません。

厳格なルールを持って臨むようになりました。

びた一文負けるつもりもありませんから、
意志はぶれないのだろうと自分では思っています。

先生、ほんまにありがとうございます。

行動は自分でするものですが、そこに導くように
丁寧に何度も説明して教えてくれた先生には感謝ばかりです。

長くなりました。
自慢みたいになりましたがお許しください。

これからもよろしくお願いします。
| 2015-02-03 12:47 | 伊部です |

コメントありがとうございます。
日々頂く読者様からのコメントで
高値掴み、中途半端な水準の買い、買った瞬間に不安になる方が多いため
昨日は伊部さんのことを例にあげさせていただきました。

本日伊部さんがおっしゃるように

精神的余裕と資金的余裕

損をしないようにするために
高値付近、中途半端な水準では一切買わないということだと思います。

それだけでほとんど負けなくなります。
あとは業績と株価修正を考慮し、底値付近で買ったら
買ったことは忘れ、ほっぽっておくくらいの気持ちで臨めば
個人投資家でも海外短期筋、機関投資家、プロのデイトレーダーにも
一歩も引けを取ることはないはずです。

個人レベルでも、1兆円ファンドを相手に「現代の下剋上」で
打ち負かすことは可能です。

伊部さんの今後のご活躍が楽しみですし
このコメントをご覧になった方が、
海外短期筋の餌食にならなくなることを祈るばかりです。

また元気なコメントをお待ちしています。



8591オリックス

以前工藤様が言われた1300に近くなり
再度買おうと思いますがいかがでしょうか。
| 2015-02-03 13:00 | 松永 |

コメントありがとうございます。
本日安値1299円 終値1312.5円と値ごろ感が出てきました。
しかし、日経平均株価、TOPIXともにインデックスは
海外短期筋による目先売り崩しの可能性もあり
日経平均株価が17000円水準に近づいたときに
オリックスの株価がもう一段下へ抜けたタイミングを
仕掛けてはいかがでしょうか。
直近は空売りの標的になっていて下げの最終段階のようです。




6788日本トリム

いつもお世話になっております。
ありがとうございます。
先月16日に日本トリムをエントリーしましたが、
長い上げと長い下げを経てきたこの銘柄の上げ余地は、
2013年11月の高値と
2014年11月の安値の半値あたりをターゲットにすべきか、
4100円あたりの節値をターゲットにすべきなのか
ご教示いただければ幸甚です。
よろしくお願い申し上げます。
| 2015-02-03 14:12 | torasan |

コメントありがとうございます。
2013年の大相場は同社にとって歴史的相場になりました。
8か月間で6倍になり、その後減額修正し
10/30安値2313円、株価は4分の1まで下がりようやく底値形成しました。

2013年11月高値9380円以降に買った投資家の大半が損をしたか
高値で買った買い玉を塩漬けにしている状態です。

「株式投資勝利の法則」のルールに
歴史的大相場のあと業績が下振れした銘柄は
手出し無用となっています。

2800円水準が短期的戻りのメドになっており
仮にそれを上回っても高値で買った買い玉の戻り売りが
出続けることは明らかです。

サプライズが出れば別ですが、
もうしばらく底練り相場が続くものと想定します。



非公開コメントになっていましたが
問題の無い内容でしたのでこの場にてお答えさせていただきます。


いつも更新有難うございます。
以前にもご相談させていただきましたが、
今仙電気の今後の見通しをご教授いただけましたら幸いです。
高値で、捕まっているもので・・。(取得単価2,000ほどです。)
何卒、宜しくお願いいたします。

コメントありがとうございます。
7266今仙電機は、昨年大相場になり9/16高値2799円を形成後
調整を余儀なくされています。

現在は底値模索中ですが、日柄的にもう少し調整が長引きそうです。
本日現在は完全な底打ち感がなく、再度の底割れは
覚悟しなければならないかもしれません。

15/3期予想も減額修正し、再減額修正の可能性もあります。
しかし、高値圏で買っていて、ロスカットのタイミングも過ぎており
ここはもうしばらく辛抱し底が固まった時点、或いはトレンドが変わった時点で
再度コメントをください。
その時に最も適した策を講じます。




7832バンナムについて
工藤様、初めて投稿させていただきます。
昨年末偶然このサイトを見て、工藤様の投資手法に興味を持ちました。
私は05年末に株を始め、本業があり
四六時中パソコンの前に居れませんので中長期投資が主体です。
半ば趣味です。
歳はほぼ工藤様と同じ世代だと思います。

さて、質問はバンナムです。妖怪がらみもあり、業績は良さそうです。
しかし、この6ヶ月は上値抵抗と下値支持線が平行に下降し、
その中でレンジ相場を形成しながらの調整中です。
また信用倍倍率も高水準になってきてます。
教科書通りなら、このレンジを明確に
上に抜けてから買いだと思いますが、
工藤様にはどのように映るんでしょうか、見解をお教え下さい。

お体が思わしくないとお聞きしております。まずはご自愛下さい。
突然で大変不躾なメールで申し訳ありません。
勿論お暇な時で結構です。
よろしくお願い致します。

コメントありがとうございます。
7832バンダイナムコは「妖怪ウオッチ」が引き続き好調で
15/3期の増収増益はさらに増額修正する可能性もあります。

私独自の売買サインは
2014年
8/6、8/7、8/13に天井売りサイン
9/4下落警報サイン
10/1追撃売りサイン

ようやく1/9に買いサインが出ました。
その後順調に下値を切り上げ戻りを試す局面になっていますが
現在は200日移動平均線が戻りの壁になっています。
今後の上値は再増額修正待ちですが現水準は
1/9安値2213円から200円以上上にあり
ここからレンジを上抜けしてからの買いはリスクが生じます。
その際は、ロスカット値を決めたうえでの順張り投資になりますが
9/8高値3175円以降の戻り売りが待ち構えており
かなりの材料は織り込み済みですので
リスクの割には儲けが少なくなりそうな感じがします。

今後は業績の再増額修正とメインプレーヤーの外国人投資家の買いが
上昇へのカギになります。





毎日のブログ更新に心から感謝申し上げます。
文章から温かなお人柄がにじみ出ていて
私たちのような弱小投資家を救おうとしてくださっていると
信頼申し上げています。

相談なのですが、私は小額の投資家で損失を抱え苦しんでいます。
モルフォ3653を2枚5560円で持っていますが、
この会社のIRでは探せなかったものの、掲示板情報によると

最大 579,400株あったSOが 遂に未行使残63,000株になった
前期に行使された株数が60,000株ぐらいやから
希薄化は ほぼ止まった とのことでした。
会社の総発行株数は1,624,600株しかないことを考えると
これが本当ならSOは1/3強にも上ります。
会社のIRに電話して確かめてもストックオプションの数は
いえないと不誠実な対応でした。

高成長企業ではありますが、株価の乱高下が激しくて
私のような小額はどうしたらいいのか分かりません。
6万近い損きりになりますが、損きりをした方がいいでしょうか? 
それともこの会社を信じてずっとホールドしておくべきでしょうか? 
IR一発で株価が飛ぶようなのですが、中々IRを出さない企業のようです。

掲示板の買い煽りに迷わされた自分が腹立たしいです。
どうかご意見をお聞かせくださいませ。

コメントありがとうございます。
直近は新興銘柄全体が盛り上がりに欠けています。

私は買った瞬間に、買ったことは忘れほっぽっておき
ザラバを熱心に見ることもありませんし
買った後に掲示板を見て判断することもありません。

新興銘柄はハイリスクハイリターンです。

「虎穴に入らずんば虎子を得ず」です。
手厳しい御答えになりますが
リスクを取ってハイリターンを得るためには
目先の小さなことを気にしては持続不可能と思います。

株式投資の世界は個人投資家もヘッジファンドも機関投資家も
ハンデなしで同じ土俵の上で戦うことになります。

いつもブログに記載しておりますとおり
株式投資には
精神的余裕と資金的余裕が最も大切です。

どちらが欠けても勝ち残ることはできません。

IRで納得しても需給次第で乱高下します。
仮に掲示板で安心しても需給次第で乱高下します。
株式投資の世界はこうしたものです。
その繰り返しです。

私の場合は、迷った時分らなくなった時は
ポジションゼロにして次のチャンスを待つことが投資のルールです。
今私が御答えできることはこのくらいですが
ご自身で投資についてもう一度お考えください。




久光製薬の売り時について
いつもブログの更新を拝読させていただいております。
小生、上離れしたときの売り時の見極めが下手でこまっています。
現在、久光製薬を、¥3,898で購入しています。
理由は、自身が重度の花粉症のため、材料的に流れがくるかな
、と考えた次第です。
本銘柄は、1月15日前後でゴールデンクロスをしたのち、上昇へ転じています。
売り時の見極めはどのように考えればよいものでしょうか。
もし可能でございましたら、ご教示いただけますと大変うれしく思います。

コメントありがとうございます。
現在200日移動平均線上を挟んで次の展開に入ろうとしております。
今後の注意点は、
①4000円~4400円水準に戻り売りの玉が待ち構えています。
②4600円以上で戻り売りの玉が待ち構えています。

ジェネリック薬の普及で同社の営業益の伸びもピークアウトし
メインプレーヤーの外国人投資家次第ですが
2013年の時のような高株価水準へ再上昇とはならないと思います。
①②の需給を十分考慮なさってご判断下さい。



本日もあとから頂いたコメントのご返事に間に合わず
申しわけありませんでした。
明日お答えさせていただきます。
21:10

最後に本日の引け足が良くなかったことだけ付け加えておきます。
海外短期筋に振り回されないようご忠告いたします。



本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

スポンサーサイト

コメント

オリックス御礼

毎回アドバイス有難うございます。今後とも宜しくお願いします。私事ですが私は大学病院の先生に60の坂は無理と言われ64になりました。工藤様も60といわず70を第一目標にしてください。ご健勝お祈り申しあげます。

9678カナモト

いつもブログ拝見しています。
9678カナモトについて、3000円で下げ止まりの底打ちのように思ったのですが、抵抗線に抑えられているように見えます。工藤様の見解はいかがでしょうか。よろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2928健康コーポレーション

工藤様 初めてコメントに書き込みさせて頂きます
いつもブログの更新を心待ちにしております
さて、タイトルに入れました2928健康Cになります
私の持ち分は分割後の価格で平均600円台です
今後の対応などお聞かせ願えるでしょうか?

末筆になりましたが、寒い折お風邪など召されませぬよう
ご自愛のほど心よりお願い申し上げます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/643-d0ab4fe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1232)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR