2017-08

パッシブ運用の明暗

3月3日(火)20:55


大引け

日経平均株価

18910.52(9:00)

18910.52(9:00)

18730.57(11:01)

18815.16(15:28)

前日比▼11.72 -0.06%


TOPIX

1531.68(9:00)

1531.91(9:00)

1517.69(11:01)

1526.83(15:00)

前日比△1.86 +0.12%


値上がり銘柄数 672


値下がり銘柄数 1058


新高値銘柄数 166


新安値銘柄数 2


騰落レシオ25D 131.4


日経平均25D乖離率 4.18


TOPIX25D乖離率 4.59


日経平均株価は小幅反落


前日のNY株高、円安を背景に
買い先行で始まりました

寄付 18910.52(9:00)△83.64

高値 18910.52(9:00)△83.64

前日に続き18900円台に乗せましたが
寄り後は利益確定売りがでて
マイナス圏になる場面がありましたが

安値 18730.57(11:01)▼96.31

下げ幅は次第に縮小し前日終値付近まで戻しましたが

大引 18815.16(15:28)▼11.72 -0.06%

日経平均株価は小幅反落、TOPIXは4日続伸して引けました。


日経平均株価は、2/3安値17271.87円から短期的な調整も全くなく
昨日高値18939.147円まで上昇しましたが、この水準では
先高観と過熱感が台頭し3営業日連続で陰線になっています。
このあたりで短期的な押し目を入れた方が相場的には良いのですが
「官制相場」を背景に公的資金の買いと海外投資家の先物買いで
通常にはない相場展開になっています。

マザーズ時価総額上位銘柄3/3
2121ミクシイ 4335円 ▼15円 時価総額3606.85億円
7779サイバーダイン 2912円 ▼55円  時価総額2959.70億円
4974タカラバイオ 1356円 ▼27円 時価総額1668.97円
4587ペプチドリーム 9340円 ▼290円 時価総額1275.19億円

新興銘柄、特にマザーズ銘柄が全くさえませんが
パッシブ運用資金が入るか入らないかで明暗が分かれています。

パッシブ運用
(日経平均株価、TOPIXなど特定に
株価指数の変動と連動した投資収益を目指した運用のこと)

昨年市場を盛り上げた2121ミクシイ、7779サイバーダインは
TOPIXにもJPX日経400にも入っていませんので
勢いがつかず、個人投資家の見切り売りに押されています。
ロボット関連だけではなく、4974タカラバイオ、4587ペプチドリーム
などのバイオ関連も値を消しています。

いつの時代も相場の幕場つなぎの局面では、中小型株
新興銘柄、仕手系材料株が賑わうのですが
現在の「官制相場」では、
公的資金の買い越し
海外投資家の株式先物買い
個人投資家は大幅な売り越しです。

個人投資家の資金が好循環して回転が効かない現状では
本日現在も相場の幕場つなぎの中小型株、新興銘柄
仕手系材料株に資金がシフトされません。

昨年5/26前後に20年ぶりに新興銘柄に本格的に買いを入れ
労せずして急上昇の波に乗れたものの
昨年12/25前後に買った新興銘柄は
早期に手仕舞った2362夢真HD、3843フリービット以外は
10銘柄保有中です。
本日の下げで評価価格は下がりました。
以下の通りです。

JASDAQ
2362夢真HD 買いコスト688円 2/9 862円利食い

4000番台 買いコスト1632円 評価益-8円
短期売り目標1850円前後

4000番台 買いコスト705円 評価益+4円 
短期売り目標765円~780円 

7000番台 買いコスト1400円 評価益-55円
短期売り目標1600円前後 

7000番台 買いコスト1895円 評価益-129円
売り目標3000円~未定(上昇波動待ち) 

マザーズ
3000番台 買いコスト925円 評価益+1円
短期売り目標960円~980円

3000番台 買いコスト2050円 評価益-70円
売り目標引き下げ2200円前後

3000番台 買いコスト692円 評価益-57円
売り目標引き下げ750円前後

3000番台 買いコスト2220円 評価益+187円
短期売り引き下げ目標2700前後

3843フリービット 買いコスト945円 2/18 1089円利食い

9000番台 買いコスト3020円 評価益-135円
売り目標4000円~現在未定

昨日買った3000番台 買いコスト4090円 評価益-50円
売り目標5000円~現在未定

時間の関係ですべての具体例は挙げられませんが
マザーズ
3000番台 買いコスト692円 評価益-57円
売り目標引き下げ750円前後
この銘柄は増収増益で今期史上最高益予想です。
13/12高値2070円
昨年の大底値5/21安値636円
昨年天井6/3高値1413円(立会日数10営業日で天国と地獄です)
本日安値637円
昨年の大底値に「顔合わせ」または相場用語で「お里帰り」です。

3/20(金)には買いポジション整理の考えには変わりませんが
大底値水準に売り込まれた銘柄は、あわてて売ることはしません。
「山高ければ谷深し」「谷深ければ山高し」

相場にはボトムとピークはつきものです。
売れるものは利食って、底値付近のものは6か月投資に切り替えて
最終的には「我慢賃金」を頂戴するつもりです。

高校1年でこの世界に本格的に参入して以来40年になります。
今まで幾多の修羅場をかいくぐってきましたので
今回も生き残れるよう、次なる策を講じることにします。

株式投資は、日々勉強と改良が必要であること
今回の新興銘柄投資で改めて思いました。
これからも勝ち残るため、投資手法の改良を決意しました。




コメント

オリコ&リプセンス

工藤様、
いつも勉強させていただいております。
まだまったくの素人で、日々少しづつですが、理解を深めております。
2点、お教えいただきたい銘柄がございます。
1)オリコ…8585
この銘柄を昨年の12月より211円で保有しております。
直近、少し良い流れになってきたと感じておりましたのですが、
2月中旬に205円辺りまで戻したのですが、
その後は厳しい状況にございます。

2)リプセンス…6054
749円で保有いたしております。
これは購入した数日のちに決算発表があり、
それをもとに下降を続けております。
お忙しいところ恐縮ですが、
上記二銘柄について、ご助言、ご指導いただきたくお願いいたします。
| 2015-03-02 20:10 | 田村 |

コメントありがとうございます。

8585オリコの件
7/7高値298円を天井に2/3安値172円まで日柄、値幅ともに
調整も終わり、2/18高値205円迄の戻りにとどまり
ここ数日押していますが、2/3安値172円でしっかり底が入っていますので
買値付近までの戻りはありそうです。
今後余程の悪材料が出ない限り、持続でよいと思います。

6054リブセンスの件
2013年までは、注目の成長株でした。
2013/7/2高値3255円(修正株価)
2013/12期で業績拡大のピークは終わり
直近は伸び悩んでいます。
週足チャートでご覧ください。
13/5/21安値633円 これが現在の下値抵抗になっておりますが
2/27安値645円まで売り込まれ、底値付近にあるものの
人気の圏外になっています。
2/12高値804円がありましたので、戻りの場面を待ち
買値水準を目途に手仕舞うのが良いと思います。




マークラインズ

日経が調子良く上昇する中、新興はパッとしません。
むしろ、日経には過熱感を感じているため、
日経の下落の際に新興に資金が来るどころか
さらに連れ安する可能性が高いと考えています。
そんな状況のなか、マークラインズが
節目の3000を一旦わり、終値3000となりました。
こちらの銘柄にはとても可能性を感じており、
出来ることなら底値付近で拾いたいと考えておりますが、
買い時はいつ頃、いくら位と推察出来ますでしょうか。
日経が底をつける頃、
もしくはその先に新興も底をつけるようなイメージでしょうか。
お手隙の際で結構ですので、どうぞ宜しくお願い致します。
| 2015-03-02 21:15 | マークラインズ |

コメントありがとうございます。

3901マークラインズは上場直後14/12/19安値2320円まで売り込まれましたが
今後の成長期待人気から1/8高値4900円まで反発する場面がありました。
直近の新興市場低迷から、
本日(13:39現在)3/3ザラバ安値2620円まで売り込まれ
このあたりが一つの節目となりそうです。
今後は新興銘柄特有の需給次第で、底がつかみにくいのですが
底値目途①3/3安値2820円前後
底値目途②14/12/19安値2320円(ここまではまず下がらないと思います)

2820円前後で第1段買い
最悪の場合は10%の下げで第2段買い

現時点ではこのように想定します。




7453良品計画

1/14の記事より抜粋

>7453良品計画
>11/4高値15330円
>11/19高値15050円
>12/29高値15150円
>三尊天井形成後
>1/7に追撃売りサインが出ました。
>翌日寄付きで1/8寄13300円で空売りになります。

当方、ノーポジですが、監視を続けておりました。
工藤様と同じような値動きを想定しておりましたが、
結果は3/2終値16,000で引けました。

良品計画は、過去2年間も1~2月、大きく下落
しており、まさに最近の相場の難易度が格段に
アップした象徴的な出来事だったと思われます。
| 2015-03-02 23:00 | moominpapa |

コメントありがとうございます。
現在空売りはやっていませんが、この場合は結果としては
以下の通りになります。
7453良品計画
1/7 13430円 ▼1330円 追撃売りサイン
1/8 寄付13300円新規売り

1/14安値12470円の下ヒゲまでで下げ止まり
1/15の大陽線13170円 △530円 
大陽線の翌日は手仕舞い
1/16寄付13070円 手仕舞い

2/16 追撃買いサイン
これは通常は、誤サインになるのですが株価は上昇

現在の官制相場では、空売りは非常に難しく
一瞬にしてトレンドが逆転する強い相場です。
昨年は、海外短期筋も運用難に陥るところが出たくらい
難易度がさらに上がった直近の市場です。
私自身も日々の相場とともに
投資手法を日々改善していかないと生き残れないことは
十分に認識し、気を引き締めて臨んでいます。

日々勉強と精進あるのみです。




三菱商事

時間をかけての丁寧なブログの更新、感謝しております。
無知から高値掴みをしてしまった(8058)三菱商事・買値2440円600株、
長いこと塩漬けだったのですが、
今回の上昇で出来れば手仕舞いして出直したいと思っております。
上値はいくら位まで期待出来ますでしょうか?
指値をいくらにしたらよいものか・・・
毎日悩みながらチャートを見ております。
| 2015-03-02 23:00 | リトル |
続・三菱商事の件
上記、三菱商事の件ですが、
バブルに突入する???という話もちらほら聞かれるようになっていますが・・・
このまま持ち続けるという選択肢はありますか?
工藤様のお考えをお聞かせいただけますか?
| 2015-03-03 10:12 | リトル |

コメントありがとうございます。
日本を代表する総合商社として昨年来高値を更新し
2011/1/13高値2422円
2010/1/15高値2542円
もう少しで手が届くところまで来ました。
コア銘柄の強みです。
しかし、商社の稼ぎどころの
売り上げ構成比25%のエネルギーが、原油価格低迷で
足を引きずっています。
今後の不安材料は、海外短期筋が
いつ売り仕掛けをしてくるかということです。

日経平均株価は19000円を目前にやや過熱感も出始めています。
買いコストが2440円とのことですので策は限られてしまいます。
地獄を見て、ここまで我慢なさったのですから
「迷った時は手仕舞い」
買値で売って一度リセットし
次は天井圏では買わない教訓になさってはいかがでしょうか。
トントンで売った後の上昇は儲けそこないになりますが
良い教訓と心の余裕が出てくるのではないでしょうか。
ご自身で「決断」なさってください。




官製相場はやはり一筋縄ではいきませんね。
まったく上がらず、日経調整局面では資金循環どころか大幅下落・・・
今の新興、特にマザース銘柄は投資対象として不適格ではないでしょうか。
あっさり底抜けした7777と3679 7774を本日損切り撤退しました。
ありがとうございました。
| 2015-03-03 11:49 | q |

コメントありがとうございます。

現在の「官制相場」は、大型株の循環物色で新興市場がさえません。
7777 3Dマトリックス 
14/1/24高値5950円 3/3安値1750円

7774J・TEC
14/1/30高値2333円 3/3安値1345円

3679じげん
14/6/3高値1413円 3/3安値637円

私は、本日の記事に記載しましたが

売れるものは利食って、底値付近のものは6か月投資に切り替えて
最終的には「我慢賃金」を頂戴するつもりです。

高校1年でこの世界に本格的に参入して以来40年になります。
今まで幾多の修羅場をかいくぐってきましたので
今回も生き残れるよう、次なる策を講じることにします。




本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

スポンサーサイト

コメント

工藤先生
受講者です。いつもブログの更新と講座の配信ありがとうございます。
買いポジションの新興銘柄の下げが気になりますが、本日のブログ内容からすると、最悪6ヶ月持ち越せば乗り切れるということでしょうか?
このところの新興銘柄の不調ぶりになかば諦めの気分で気長に構えようと思っております。
3月20日までに売れるものは売り、まだ売れないものは6ヶ月待つでよろしいですか?

御礼

工藤様、
昨日、質問をさせていただきました田村です。御丁寧かつ明確なご指導に感謝いたします。ありがとうございました。次回、受講生になれるチャンスがでてきた際には、真っ先に手を挙げさせていただきたいと考えております。

工藤先生お世話になっております。
受講生ですが、新興銘柄の下げの厳しい持ち株はナンピンした方がよいのでしょうか?
ご指導をお願いできればと思います。
よろしくお願いいたします。

こんにちは、お忙しいところ恐縮ですが、工藤様の見解をご教示いただきたいとおもいコメントさせていただきます。
以前も質問させていただいたのですが、7777を2177円で保有しております。2,3年は保有するつもりでの購入ですが、日経が上がっても下がり続ける展開に不安になってきました。
損切りすべきなのか、保有し続けるべきなのか、工藤様のお見込みをご教示いただけると幸いです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/663-35d2499e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1189)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR