2017-08

参考銘柄7011 6645 6501 8002

9月8日(火)21:05

大引け

日経平均株価

17941.91(9:00)

17962.56(9:07)

17415.61(14:31)

17427.08(15:28)

前日比▼433.39 -2.43%

TOPIX

1447.47(9:00)

1450.97(9:23)

1415.28(14:32)

1416.71(15:00)

前日比▼28.94 -2.00%


値上がり銘柄数 246


値下がり銘柄数 1582


新高値銘柄数 3


新安値銘柄数 125


騰落レシオ25D 67.4


日経平均25D乖離率 -10.12


TOPIX25D乖離率 -9.86


日経平均株価は大幅反落

前日の米国市場は欧州株は堅調
寄付き前に発表の4-6GDP速報値が上方修正
買い先行で始まりました

寄付 17941.91(9:00)△81.44

高値 17962.56(9:07)△102.09

上げ幅100円を超える場面がありましたが
買い一巡後は上値の重い展開になり
上海総合軟調、為替は円高方向に
振れていることからマイナス圏になり
先物主導により下げ幅を拡大

安値 17415.61(14:31)▼444.86

大引 17427.08(15:28)▼433.39

本日の安値圏で大幅安で引けました


現在の日本の気象は、全国的に長雨と日照不足になっています。
気温も低く農作物の不作、価格上昇が連日のように報道されています。
8月中旬までは連日の猛暑で猛暑記録を塗り替えるほどの暑い夏でしたが
一変して早い秋が訪れて秋の長雨になっています。

株式市場も全く同じで
日経平均株価8/11高値20946.93円を境に急落
8/26に17714.30円まで下落し、これが一番底形成かと確信できないまま
連日の安値更新となっています。
9/8安値17415.61円

20946.93ー17714.30=3232.63

立会日数21日間という短期間で実に3232.63の下落です。
今回の大暴落の震源地 中国、米国市場よりも直近の日本市場の
下落が大きく上回り先物主導の売り仕掛けにクジラと言われる
公的資金も売り方の売り崩しに歯が立たない状態です。

今年の大発会から8カ月以上経過しましたが
日経平均株価(高値6/24 20952.71円)
1/5終値 17408.71円
9/8終値 17428.08円

TOPIX(高値8/11 1702.83)
1/5終値 1401.09
9/8終値 1416.71 

相場用語で、いってこい の展開です。

冒頭に異常気象のことを申し上げましたが、秋の長雨も、現在のような相場の閉塞感も
今に限ったことではありません。
秋の長雨が過ぎれば秋空が連日出て、1年で一番過ごしやすい季節到来で
行楽の季節になりますし、収穫の秋で美味しい実りの季節になります。

20946.93ー17714.30=3232.63
日経平均株価は、3232.63円の下落幅で値幅調整はほぼ完了のレベルに達しました。

「指数表」

8/24(月)底値買いサイン
8/25(火)底値買いサイン

9/8(火)再度の底値買いサインには至っておりませんが
かなりの底値レベルに到達しております。
以前より申し上げております9/9(水)が一つのメドになりそうです。

長雨もいつかはやみ、好天に恵まれるようになるのと同じくして
低迷相場もこれ以上売り崩せないレベルに到達すれば
売り方の買い戻しが入り相場は急展開が見込めます。

つい先日のことですが、2万円の岩盤は固く
2万円を割り込むと押し目買いが入り相場は再びレンジに戻りました。

高い時の押し目は誰もが買い参戦しますが
相場が下がりすぎると誰もが様子見になり
底値付近での投げが、出つくすと底打ちになります。

現在は「指数表」再度の底値買いサインには至っておりませんが
明日あたりにサインが出るかもしれません。

◎相場のヒント
底打ち反転上昇で取るのなら
日経平均株価
8/26安値17714.30円からの戻り
8/28高値19192.82円 7.7%の戻り率

この間に10%以上戻した銘柄で現在下げている時価総額上位銘柄を
狙うのが最も有効な策になります。

私自身も同様にリバウンドの期待できる銘柄(ゼロ戦銘柄を中心に)
が大きく下がった場合再度買い増しを考えておりますが
強い銘柄は8/26安値まで下がりません。

底値圏で良い銘柄を買うことが出来ましたので

「風林火山」の旗印の如く

今後は

静かなること林の如く
動かざること山の如し

林のように息をひそめて待機し
山のように動かずに

異常な下落の終焉を待つことにします。

参考銘柄

7011三菱重工業 
9/7安値527.5円 この水準は大底レベルで、ここからの買い下がりで十分勝算あり

6645オムロイン
9/7安値3830円 この会社の実力と将来性を考えると年に1度のバーゲン価格到達と想定
ここからの買い下がりで十分勝算あり

6501日立
9/7安値621円 この会社の実力を考えると年に1度のバーゲン価格到達と想定
ここからの買い下がりで十分勝算あり

8002丸紅
8/25 822.3円
9/7 623.2円
連結予想PER6.1倍
PBR0.7倍
配当利回り3.30%
配当をもらうつもりで 半年、1年持っていれば
100円幅は軽くとれることでしょう。
インカムゲイン+キャピタルゲイン
100株単位で、倒産リスクもなく、普通預金を株式運用するには良いチャンスと思います。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日16:00ごろに更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/792-2e3bbbeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1190)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR