2017-06

相場に踊らされることなく静観

10月14日(水)15:40

大引け

日経平均株価

18106.66(9:00)

18126.39(9:00)

17831.53(14:11)

17891.00(15:00)

前日比▼343.74 -1.89%

TOPIX

1489.45(9:00)

1491.53(9:00)

1467.45(14:11)

1470.83(15:00)

前日比▼32.30 -2.15%


日経平均株価は大幅安で2日続落

中国貿易統計が市場予想を大きく下回り
再び先行き不透明感が台頭
欧米市場が軟調に推移した為
売り先行で始まりました

寄付 18106.66(9:00)▼128.08

高値 18126.39(9:00)▼108.35

買い手不在の中、海外投資家の売りに押され
下げ幅を拡大

安値 17831.53(14:11)▼403.21

大引 17891.00(15:00)▼343.74

日経平均株価は大幅安で2日続落して引けました


中国やドイツの経済指標悪化や米国経済減速懸念が
再び日本株を売る要因になっています。
それに加えて、インテルショック、三井住友建設ショック
からさらに地合いを悪くさせています。

本日のアジアのマーケットを見ると日本の独歩安になっています。
中国経済指標悪化で上海総合指数はさほど下がらずに
いつものパターンで日本株が売られる始末です。

本日の大幅続落から日経平均株価25日移動平均乖離率が
再びマイナス乖離になりました。


ここで今の状況を整理してみます。

◎郵政グループ上場前の換金売り

郵政グループ上場で機関投資家が組み入れる
その前に(組み入れ前に)時価総額上位銘柄を売ることになる。

TOPIXコア30銘柄を中心にTOPIX寄与度上位銘柄の売り
(換金売り)

11/4に備えて公的資金も資金確保のため時価総額上位銘柄を売る

10/30日銀追加緩和思惑からこの直前には、海外短期筋を中心に
売り方は、売りポジションを整理しなくてはならない

以上のことを考えると10月末は株価が上昇する可能性が高く
その前に買い手不在の時期である日本株を売りたたく。

現在の需給悪化の隙をついた海外短期筋の売り仕掛けが
再び日本株売りになっていると考えます。
今週そして来週にかけて市場は荒れるかもしれませんが
踊らされることなく静観します。




コメント

工藤様

いつも楽しみに拝見させていただいておりますが
始めてコメントさせていただきます。
りょうと申します。

私も病気を抱えており、この季節の変わり目で体調を崩し
2週間ほど入院しておりました。
その間、株取引どころかパソコンも使用でき無い状態でしたが
昨晩無事退院いたしました。

過去の日記から10月1日(木)の底打ち主要銘柄の予想と
各銘柄の現在の株価をチェックし
いつもながら素晴らしい識見に感服している次第です。

その時点で自分が株取り引きできなかったのは残念ですが
来週から何とか参戦したいと思います。
(これまでは1週間~2ヶ月位での売買を
 中心に取引を行ってきました。)

ご参考までに、この日指摘されておられた
7013IHI
4755楽天
6758ソニー
7202いすゞ
8697日本取引所G
6473ジェイテクト
6762TDK
8604野村HD
7261マツダ
6752パナソニック
9024西武HD
6503三菱電機
8593三菱Uリース
7012川崎重工
の中で、その後の状況から来週からでも
「買い」の銘柄についてのご意見をお聞かせ願えないでしょうか。

私的には
7013IHIが第一候補
9024西武HDが第2候補
あとは
4755楽天
6752パナソニック
8604野村HD
7012川崎重工あたりから、
来週以降にこの7日間の上げ幅の半値位戻る銘柄があれば
狙っていこうと考えておりますが、いかがでしょうか。

また、その後の状況から
新たに底打ち候補の銘柄等はございますでしょうか?

ご教示の程よろしくお願い申し上げます。
(間違えて過去の日記にもコメントしてしましましたが、
そちらは削除か無視して頂いて構いません。)
| 2015-10-10 08:32 | りょう |

コメントありがとうございます。
上記14銘柄で現在も底値水準にある銘柄は9024西武HDのみです。
他の銘柄は大底水準から上放れているため、私のタイミングから考えて
ここから買いとはいえません。

ブログでも常に申し上げております私の基本理念は
儲けることよりも損をしないことです。

損をしないこととは
すなわち、高値付近や中途半端な水準で買わないことです。

本日の本文に記載しましたが現在は様々な思惑が絡み
10/30にかけて相場が荒れるかもしれません。

上記14銘柄中、現時点では買いのタイミングと考える銘柄は
残念ながらありません。

現在の需給悪化の隙をついた海外短期筋の売り仕掛けが
再び日本株売りになっていると考えます。
今週そして来週にかけて市場は荒れるかもしれませんが
踊らされることなく静観します。





本日も少しでも参考になった方はお手数ですが

ランキング3か所にクリックお願いします。

次回は、明日20:00~21:00ごろ更新します。

当サイト「株式投資勝利の法則」は、サイト管理人の「株式投資日記」を日々公開しています。
記事には万全を期していますが、正確性、確実性を保証するものではありません。
当サイトのご利用により生じた損失につきましては一切その責を負いません。
投資のリスクはすべて自己責任で行ってください。
なぜならば、利益はすべてあなた自身のものだからです。
投資に100%は存在しません。
投資資金は、無理のない範囲で行うことが最重要です。


個人投資家の1人として「株式投資勝利の法則」を通じて1人でも多くの読者の皆様が
より良い成果を上げられますことをお祈り申し上げます。

「株式投資勝利の法則」

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://1248kabu.blog.fc2.com/tb.php/814-1f8353c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

k124816

Author:k124816
1974年高校1年で株式投資を始める。
順調に儲かったが、大学時代に仕手株投資で、8ケタの損出。その後30歳代で10ケタ近くの損出。
その苦い経験から 
「株式投資勝利の法則」と「秘伝指数表」を使って勝ち続ける法則を実践。

最新記事

カテゴリ

参考銘柄 (60)
株式日記 (1150)
株式投資 (4)
空売り (1)
未分類 (18)

アクセスカウンター

ランキング


株式 ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示

QRコード

QR